« 業務連絡(赤い人さん) | トップページ | 清水一学 »

2009年8月10日 (月)

オオニベ

Oonibe1 やはり【魚清】さんにオオニベが出ていた。サイズにより800円から1000円、一番大きいものを購入した。帰ってきて測ってみたら全長50cm弱であった。

以前もっと大きなオオニベを見たことがあるが、大きければ高いのでこの程度の大きさで充分、いやこれでも大きいくらいかな。

Oonibe2 刺身にしようかと思ったが、身がちょっと柔らかいようなので昆布締めにしてみよう。

驚いたことに、皮を引くと皮下に結構脂がのっている。

カマの部分や腹、背骨などはアラ煮にしてもらうことにした。【にべもない】という膠を作る原料となった浮き袋も取り出して、一緒に煮てもらうことにした。

Oonibe3 昆布締めは大正解、適度な脂がのっている。

しかし、もっと美味しかったのがアラ煮、上品な脂で本当に美味しい。コンニャクをアラ煮の煮汁で煮てもらったのだが、これまた良くダシが浸みて美味しかった。

次回は焼き物、もしくはムニエルなども試してみたい。きっとどの料理も美味しいだろう。

|

« 業務連絡(赤い人さん) | トップページ | 清水一学 »

コメント

なかなか美味そうでありますね~、先日食べ切れなかった白身の刺身・ネギの千切りに火が点きそうな位の熱々の胡麻油をかけ塩を振りかけて食べましたが中々いけましたよ・・・。

投稿: 北割 | 2009年8月10日 (月) 21時47分

なにかそのような料理がありましたね。
ずいぶん凝った料理方法だと思います。

大きいのでこの魚でも充分にできますね。

投稿: からっぽ親父 | 2009年8月11日 (火) 17時00分

この魚は美味い!どんな調理法でもいけまっせ!

投稿: 赤い人 | 2009年8月12日 (水) 21時04分

今度見かけたら送って下さい。

投稿: からっぽ親父 | 2009年8月13日 (木) 06時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 業務連絡(赤い人さん) | トップページ | 清水一学 »