« 稲刈り | トップページ | 休市の土曜日 »

2009年8月28日 (金)

20世紀少年 常滑焼き物散歩道

先日、映画を見に行ったら「20世紀少年」のパンフレットが置いてあったので、何気なく持ち帰った。
Tokoname 家に帰ってから見てみると、「20世紀少年 最終章」は常滑市の「焼き物散歩道」でケンヂたちの少年時代などが撮影されたらしい。
このパンフレットは、20世紀少年のパンフレットでもあるが、常滑焼き物散歩道の紹介パンフレットでもある。製作 常滑商工会議所、とある。

少年時代だけでなく、大人になったケンヂもバイクで土管坂を走っている写真があるので、いろいろなシーンでこの地区が使われているようだ。

ここは2度行ったことがあるが、確かにノスタルジックで映画などではとても素晴らしい情景になることだろう。

漫画の「20世紀少年」は前にも言ったように、作者自体が迷走しているかのように辻褄が合わなくなっている部分もあるので、この映画三部作では、漫画と結末が違っても、また単純でも、納得がいくように終わってほしい。

最終章の封切りはいよいよ明日、ちょっと楽しみにしている。

|

« 稲刈り | トップページ | 休市の土曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 稲刈り | トップページ | 休市の土曜日 »