« 選挙・2 | トップページ | 今年もタカサゴユリ »

2009年8月20日 (木)

マルバツユクサ

高校野球が今熱いですね、でも偶然知ったのですが、昨日ベスト8に勝ち進んだ、島根県の立正大湘南高校、ベンチ入り18人のうち島根県の人間はゼロ、ほとんど関西から来ている人たちだそうです。以前から私立高校や、宗教高校ではこのようなことが言われていましたから、驚きませんでしたが、それにしてもゼロとはね~・・・・・・

Marubatuyukusa1 さてさて、農道をころころ走っていたら「ああ、ツユクサが咲いてるな~」と思ったのですが、葉と茎の雰囲気が違う、なによりふんわりと密集しすぎです。

車を停めて観察してみると、やはりどこか違う。

花はかなり小さいし、葉が豊富、窒素分が多すぎる栄養障害かなとも思ったのですが、気をつけてみているとあちこち、それほど栄養状態の良くないところでも生えています。
Marubatuyukusa2
帰って調べてみると、これは熱帯アジアを原産とする外来植物の『マルバツユクサ』だそうです。

丸葉といっても、在来のツユクサより丸いというだけで、それほど丸くはありませんが、葉の縁が波打っています。

こちらが在来のツユクサです。
Tuyukusa さて、調べてみて驚いたのですが、この植物、地下でも花を付けて実を結ぶというのです。
http://pal.miyazaki-u.ac.jp/~matsuo/commelina.htmlこれでは、たくさんの株が密集する訳ですね。さらにその根を掘り出して実験をしている所がありましたので、よかったらどうぞ。
http://www.juno.dti.ne.jp/~skknari/maruba-tuyukusa-heisaka.htm

|

« 選挙・2 | トップページ | 今年もタカサゴユリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 選挙・2 | トップページ | 今年もタカサゴユリ »