« 鯖ご飯 | トップページ | カムイ外伝 »

2009年9月23日 (水)

イタチウオ

Itachiuo1 昨日はおかしな日で、友達がしめ鯖を食べたいというので、他に魚は買うまい、と思って出かけた。

魚を見てしまうと衝動買いをしてしまうので、鯖のみを購入して帰ると、市場仲間のTさんが、ヤリイカをたくさん買ったので貰ってくれと来た。そして「気味の悪い魚が売られていたけど、何だへー」と携帯の画像を見せてくれた。

これはなんと『イタチウオ』ではないだろうか?『ヨロイイタチウオ』はけっこう上がっているので、私もこのブログで紹介したことがあるが
http://pinno601.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_d388.html
イタチウオは見たことがない、買ってくれば良かった、とつぶやいたら、「まだあるよ、気味が悪くて売れないモン」とTさん。
Itachiuo3ではと急いで市場へ戻って買ってきた。値段は200円、タコが少しくたびれているが、サトイモと煮て貰おう。

さてイタチウオ、何とも不気味な姿である。ぬめりはそれほどないが、ぬらりとした体表。
Itachiuo2 口の周りにヒゲが生えている、目はゴーグルをかけたような感じで濁っているから古く見えるが、鰓を見てみると極めて新鮮。

昆布締めにしようかと包丁を入れて驚いた、骨が硬くて小さい出刃では頭が落ちない。肋骨も硬くて、簡単に切ることが出来ないのである。

Itachiuo4 なんとか三枚におろし、小骨を取って昆布締めにした。

夕方、しめ鯖が食べたいと言っていた友人に電話すると、これが連絡がつかない。

というわけで、この日は食べきれないほどの魚が、それも生ものばかり、集中してしまった。

さらに運の悪いことに、夕食は娘二人がいないので、私達夫婦二人だけ。
Itachiuo5 とりあえず、盛りつけたが、これでまだ半分以下である。まあ、明日も食べられるでしょう。

(中央にある茶色のものが、イタチウオの肝、白く輪切りになっているものが、イタチウオの浮き袋らしきもの。浮き袋はオオニベのものが最高に美味しかったがこれはもう食べなくても良い)

|

« 鯖ご飯 | トップページ | カムイ外伝 »

コメント

イタチウオ、チョッと手が出ません
肝・浮き袋は更に手が出ませんが恐る恐るならいけるかも?
して昆布締めのお味は如何です?

投稿: 北割 | 2009年9月23日 (水) 11時37分

味はとても良いです。
昆布締めにしてあるから、なおさらでしょうね。

ホウボウなどは浮き袋や肝の味を楽しみますが、この魚はどちらでも良いです。特に浮き袋は美味しくありません。

投稿: からっぽ親父 | 2009年9月24日 (木) 06時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鯖ご飯 | トップページ | カムイ外伝 »