« ヤリイカ | トップページ | タカサゴユリの実 »

2009年10月26日 (月)

何か複雑

子供は社会が育てるってのには反対しませんよ~~~。しかし、何か複雑ですよね、私も貧乏な水飲み百姓の家に生まれて、両親は寝る間も惜しんで仕事をし育ててくれました。子供には不自由をさせまい、恥ずかしい思いをさせまいという親心だったと思います。親父なんか百姓だけでは食っていけないので、毎日浜松まで勤めに出て、早朝と休日に野良仕事をしていました。お袋も近所の生コン屋さんに炊事のおばちゃんで出ていました。
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2009102502000188.html

貧乏であることを決して社会のせいにしなかったですし、一生懸命働くことをその姿で教えてくれました。「親の背中を見て子供は育つ」って良く言いますが、その通りだと思います。
Pk2009102502100130_size0

手取りで24万円ってサラリーマンの給料で言えば税込みどれくらいあるんでしょうね。

|

« ヤリイカ | トップページ | タカサゴユリの実 »

コメント

お疲れさまです。この記事・・・気になってました。
サラリーマンの場合、(少ないですが・・・)賞与があるのでよく解りませんが、だいたい30万~32万くらいですかね・・・。
年収で400万前後になるんじゃないかなあ?と思います。

自分にも言えることなのですが、まず親の世話にならないとかいって核家族になることを望みます。
色々言いたいことがありますが、世帯主の僕の意見は通りませんから、なんだかくたびれました。

投稿: happyman | 2009年10月26日 (月) 17時36分

他にも免除、減免されるものがたくさんありますからね、実質の収入は多いと思います。以前も言いましたが本当のことを言うと叱られる世の中ですからね、なかなか本音が吐けません。

それくらいの収入でお子様を育てている家庭っていっぱいいると思うんですよ。卑屈にならずにおおらかに家庭を作っていると思うんです。

娘「おと~さ~ん、携帯電話が欲しい」

父「まだ早い、高校生になったら買ってあげるから」

って夕食時の団らんがあると思うんですがいかがですか。

投稿: からっぽ親父 | 2009年10月26日 (月) 21時23分

手取り24万と言うのは、それほど貧しいとは言えないと思いますが・・・・。
携帯代余分じゃ無いのかネ~、どうも民主党も大して変わらないのでは?民主党を選んだのは全てを支持したのではなく税金の無駄使い、官僚の天下り・権限の強さを何とかしてほしい・・・と思うのですが、それを慢心して全てを実行しようとするから無理が出てくる。

投稿: 北割 | 2009年10月26日 (月) 21時48分

23日のズームインで紹介されたお家は
鬱とパニック障害の母親、中学生、小学生、3歳の姉妹の4人家族で26万が支給はされています。
おかずは毎食一品でフロやトイレの水も節約しているそうです。
母子加算の額が一月の食費ぐらいといっていました。
もう少しまともな食生活をするには、月額いくらあれば実現できるのでしょうか。

投稿: こびんす | 2009年10月26日 (月) 23時20分

「個」で生きようとすると金がかかるのです。
電話も一人一人に与えられて「個」だし。
ファーストフードでも、回転寿司でも「個」的なところがあります。
無駄だと思っていても、それを無駄というなら、亭主の小遣いが無駄だと言われる世の中です(笑)

鬱やパニック障害なのですが、贅沢病なのかなあ?人間の耐性がどんどん低下しているのでしょうか?
たぶん昔からあったのでしょうが・・・そんなのは「根性無し」の一言で片付けられていたのかも知れませんね。

本当に助けるべき人が見捨てられている世の中なのかも知れませんね。

投稿: happyman | 2009年10月27日 (火) 04時51分

まだ数年前ですが、私の娘たちに携帯電話を与えるときに約束したことがあります。とても簡単なことで、一つは持つのは高校生になってから、二つ目は契約した料金の中で済ますこと(これは一ヶ月3500円くらいだった)三つ目は人に迷惑をかける使い方をしないことです。

基本料金でおさめれば、3台でも1万円位で済むでしょう。

最近では、我慢すること、我慢させることを忘れてしまって、やりたいこと全て、欲しいもの全てを欲し、与えようとしています。現状ってのは全く無視していますね。

このお母さんは、我慢させることを間違っています、育ち盛りのお子さんの食費を切りつめるのではなく、携帯電話やインターネットを切りつめていかなければ、世間を納得させることはできません。

なぜ世間かって?
世間の皆様の税金が生活保護費になっているのです。

それにしても民主党、社会主義国家にしているつもりでしょうか、皆平等ってことで働く意欲をなくしてしまって、国家が崩壊したって事にならなければ良いんだけど。

投稿: からっぽ親父 | 2009年10月27日 (火) 14時24分

我慢のさせ方が間違っていることには同意します。
でもこの子供らは、携帯を我慢するくらいなら、食費を我慢するって言うでしょうね・・・

投稿: happyman | 2009年10月27日 (火) 21時24分

今の携帯電話って、有料サイトと契約したり有料なものをダウンロードしなければ、あまり高額にならないような制限をかけられるんじゃないですか?

私が思うに、このような方々の補助のためには、まず血税を使うんではなく、子どもたちの父親に養育費を出させる事を考えるべきだと思うんです。

当然自発的に出すはずのない連中ですから、給料を差し押さえる法律を作るとかして無節操な生殖器にペナルティを課すべきです。

投稿: からっぽ親父 | 2009年10月28日 (水) 04時33分

○今の携帯電話の料金について
いわゆる、無料携帯ゲームサイトなんぞに登録すると、パケット上限なんてすぐに超えてしまいます。画像が綺麗な携帯ウェブサイトも多いですから、定額で比較的高めの支払いをすることになってしまいます。インターネットをパソコンでやるのではなく、携帯でやる世代ですから、それが我慢できないのでしょう。
○父親の養育費について
父親から養育費をもらっていることが公的に明らかになれば、この人の生活保護は打ち切りになると思います。あえて養育費をもらっているなんて自己申告するでしょうか?まあ本当にもらっていないかも知れませんが・・・この記事は収入内訳が入っていないので、不完全だと思われます。
○去勢について
これについては・・・まあ男が悪いのでしょうが、生まれてきた人はどんな条件でも生かし続けなければならないと言う世の中は、人間が社会的生活を送るようになって、戦後以降ではないでしょうか?こういう書き方をすると批判をされるとは思いますが・・・

投稿: happyman | 2009年10月28日 (水) 07時38分

前から私も言っているように、本当のことを言うと批判されたり、吊し上げられたりします。

でも、少しだけでも本音で話をしたいものですね。

社会で一生懸命働いている方々は、本当は自分のため家族のために一生懸命になっているんですよね。人の家族の携帯電話のために働いている訳ではありませんしまた、そんなに余裕がある訳ではありません。
有意義に使って欲しいものですし、少しは感謝の念も持ってもらわなければいけません。

卑屈になって頭を下げていろって言っているんじゃないんです。最低限の礼儀ってものがあると思うのですが、やはり言うだけ無駄でしょうね。

投稿: からっぽ親父 | 2009年10月28日 (水) 10時49分

ええ・・・もらえて当たり前だという態度をされるのは誰も気分がよくありません。
「生活保護」を受けるということを恥ずかしいと思えない人が、対象なのですから、私たちのような普通の価値観の労働者がどうのこうの言っても、解らないのではないでしょうか。悲しいですが・・・

雇用保険に、失業手当というのがあります。うちの奥さんが結婚と出産を機に退社した失業手当をもらうために職安に通っていました。働く気がないのに失業手当をもらうのか?と疑問符がつきましたが、「もらえるものもらわないで何処が悪いの?」とのこと。
まあおこずかいをあげられない僕の稼ぎが悪いので、反論すら出ませんでしたが・・・。

投稿: happyman | 2009年10月28日 (水) 12時47分

まあ、それくらいは保険を会社とともに支払っていたのですし、一時的なものなのでよろしいんじゃないでしょうか、そのようなための失業保険ですし、何かと手続きや会社訪問の煩わしいと聞きますからね。

投稿: からっぽ親父 | 2009年10月28日 (水) 14時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤリイカ | トップページ | タカサゴユリの実 »