« 早朝ウォーキング | トップページ | 椎の木屋敷 »

2009年10月19日 (月)

かぼす

Kabosu1 大分名物の「かぼす」をいただきました。スダチ、柚子などのこういった柑橘類は料理やお酒にとても重宝してとても有り難いですね。
Kabosu2

同封のパンフレットの写真と違って、いただいたかぼすは種が全くなくとってもジューシーです。少し前にいただいたスダチは、これでもかって言うくらい種が入っていましたし、実家の柚子も種が多かったので、絞る前に箸で種をほじりだしておきましたよ。
Kabosu3 ムツの刺身、カマスの干物、牡蠣フライ、そしてアマダイの昆布締めとアオリイカの刺身、どれも美味しかったです。
Kabosu4

|

« 早朝ウォーキング | トップページ | 椎の木屋敷 »

コメント

にぎり寿司を作るとき、ご飯にお酢をあわせますが、スダチやカボスという柑橘の果汁だけで 酢飯を作って 脂ののった白身を握る。おぢちゃんの好きなムツなんかもええで。 一度お試しあれ!

投稿: 赤い人 | 2009年10月20日 (火) 00時23分

サバやタイのきずし(酢〆)を作る時に、酢だけではなく柑橘系の果汁を加えると味わいが増す様に思います。

投稿: へるぞう | 2009年10月20日 (火) 12時27分

お~!大分のカボス。
なに!種がない。それは珍しいです。
竹田市に住む知り合いが自宅で作ったカボスを
毎年送ってくれますが、種はあります。
毎朝お味噌汁にギュツと絞ってかけます。
もちろんサンマを焼いたらかけます。
瓶詰めでも売ってますが、やっぱり生が一番ですね(*^_^*)

投稿: おーちゃん | 2009年10月20日 (火) 14時59分

赤い人さん、へるぞうさん
ご教授ありがとうございます。また色々試してみますので、よろしくお願い致します。

おーちゃん
全てに種がないわけではなく、一昨日切ったものには種がありました。今までで初めてです。昨日のものは全くなかった。

木による違いなんでしょうか?
種がないと得をしたような気がします。

投稿: からっぽ親父 | 2009年10月22日 (木) 04時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早朝ウォーキング | トップページ | 椎の木屋敷 »