« 隠岐のさざえ | トップページ | 上野城 »

2009年11月 4日 (水)

スジウズラガイ

最近よく聞く草食系男子って、環境ホルモンで去勢され、女性化してしまった男って事でしょうか。
Igagyu 政府も余分なことに金を使わずに、しっかりした対策を打たないと手遅れになっちゃうと思いますよ、ホント。

若い男が女性を欲しがらないって事は明らかに異常だと思います。

私?もう初老にさしかかってますが、いつでも女性に興味持っていますよ。食べ物は昔からあまり肉食ではなく、ご存知のような魚食系男子ですが。

え?誰ですか『漁色系男子』だろうって?
Shell1 土曜日、大きな巻き貝が出ていました。何故かウスバハギとセットになって1,500円、調べてみると『スジウズラガイ』のようです。本当に大きいですよ。子供のヘルメットくらいあります。
Shell2 さすがに手が出ませんでした。しばらくすると売れていましたから、他に物好きな方がいたんでしょうね。

この日は他にも不思議な値段が付いているものがありました。
Akazaebi アカザエビ、8尾ほどで4,200円。近年、ヨーロッパ料理ブームでメディアによく登場するので勘違いされているようですね。決してこのような値段が付くものではないと思います。

そういえば、先日ニザダイが3尾で1,000円という価格で売られていましたが、買った人がいたんでしょうか。

いつも思うのですが、市場の価格って本当に不思議です。

|

« 隠岐のさざえ | トップページ | 上野城 »

コメント

>市場の価格って本当に不思議です。
需要と供給のバランスの関係って判っていても何とも不可解です。
石油関係も訳が判りません。

投稿: 北割 | 2009年11月 5日 (木) 20時45分

石油関係も分かりにくいでしょうね~。と言って分かりやすいものはないのかもしれませんが。

こちらの魚関係では、このブログで時々紹介していますが、思わぬものが安く思わぬものが高い。

高いものではヒイラギですが、確かに美味しい魚ではありますが、非常に高い。安いものではホウボウやマゴチなんかが安いですね。

そうそう、マゴチの仲間のイネゴチなんか本当に美味しいのに安いですね~。これも文句は言いませんが。

投稿: からっぽ親父 | 2009年11月 6日 (金) 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 隠岐のさざえ | トップページ | 上野城 »