« 2012 | トップページ | トラハゼ »

2009年11月25日 (水)

マダカ

事業仕分けだとか言って、税金の無駄遣いを正してくれるのは良いことなのでしょうが、科学的な基礎研究まで全くの素人が口を出し、しかもたったの1時間で決めてしまって良いのでしょうか?そのようなことを判断できるような頭脳をお持ちとも思えませんが。私には1年後の参議院選挙、4年後の衆議院選挙のことだけを考えたパフォーマンスに過ぎないように思えます。20年後、50年後の日本なんて考えていないのでしょうね。

もっと面白いのは、社民党の辻元さんという女性議員、野党の時には当時の小泉総理に「総理、総理、総理」と連呼したり、自民党だった鈴木宗男氏に「疑惑の総合商社」と決めつけたパフォーマンスオンリーの発言をしたのですが、現在、与党の一員となってしまうと、とたんにトーンダウン。「確認せずに発言したことを反省してます」だと。

ああいった爆弾発言でも少しは牽制の意味があるのに、おとなしく政権中心に座っている社民党なんぞは全く意味がなくなりましたから、近々消し飛んでしまうと思いますね。
Madaka と、まあぼやきはこれくらいにして、最近マダカ、スズキが多くなってきました。しかも、安い。旬は夏ですがね、まあ安く食べるなら今です。

でもあまり売れていません。新鮮ですよ、ほとんど生きていますから、締めてもらって持ち帰ればよいです。

ただ、調理法があまりないので人気がないんでしょうね~。刺身しても多すぎますから、始末に困ります。

そういったときはやはり、しゃぶしゃぶですね。最近こればっかりですが、本当に美味しいです。鍋そのものにして、ぶち込んでしまうとバラバラになってしまいますから、しゃぶしゃぶが一番。

白子が入っていたので、これもいただきました。野菜もたくさん食べられるので、実に健康的です、でその後うどんでした。

そうそう、言い忘れてましたが、スズキは漢字で書くと『』ですね。私の近所にはこの『鱸さん』というかたがにいらっしゃいます。

|

« 2012 | トップページ | トラハゼ »

コメント

nosmoking 事業仕分けは必要であるが、その成果は仕分け人の能力に依存している。
次世代スーパーコンピューターやロケットなどの科学技術関連予算が事業仕分け(税金10億円投入)で見送られるようでは、民主党政権には夢も希望もない。
民主党の蓮舫や枝野のような科学技術に無知で、日本の将来に無関心な人物が仕分け人では、致し方ないこと。
毎年2.5兆円の税金を使う高速道路無料化は、無駄な予算であるから、事業仕分けによって廃止してもらいたい。
民主党には成長戦略が無く、成長のための投資と無駄を区別する能力も無いことが見えてきた。
経済音痴の蓮舫が世界一になる必要があるのかと言ったスーパーコンピューターの現在の性能順位は、1~3位は米国、4位はドイツ、5位は中国、6~10位は米国そして日本は30位以下。
民主党を衰退させなければ、日本が衰退することとなりそうだ。

投稿: 夢も希望も無い民主党 | 2009年11月25日 (水) 19時53分

結局自民党の頃と何ら変らないという結論に達しそうですが、一番困ったことは、悪い政策ではなくても自民党が決めたことはぶっ潰そう、という考えがあることなんでしょうね。

高速道路は、どうやら東名、名神は無料にはならないようですね。マニフェストにもきっと小さな字で書いてあったんでしょう。

おかしなところに金を出そうと考えるから、重要なところを削らなければいけない。どれが重要だかは、さっぱり分からない。

今回、民主党がこけたら国民の政治不信は地に墜ちますね。

投稿: からっぽ親父 | 2009年11月26日 (木) 14時48分

私はむしろ民主党がこけて欲しいと思ってます、それもできるだけ早く。
今、理想的な形は自民党も民主党もつぶれて、ガラガラポンで保守系と革新系の拮抗した政党ができれば良いと思ってます。
今の民主党、3ヶ月が過ぎようとしていますが先に光明さえ見えない状態です、株を見ればよく表していると思います、外人の買いが全く入ってません、つまり日本を買ってないのでは?、オバマ大統領が日本に1日中国に2~3日滞在、この差かと勘ぐってしまいます。

そうそう、スズキ!浜名湖の今切口で投げたのですが身の程知らずを充分に味わいました。
オデコ!その毛もありませんでした。

投稿: 北割 | 2009年11月26日 (木) 21時00分

民主党ってのは、選挙を戦うだけの寄り合い所帯で、右も左もごっちゃまぜですから、ずっとこのままでは行かないと思いますよ。

自民党も若手と年寄りの分別をしなければいけないし、両方の党から若くてまともな方々だけが集まって新しい党を作るのがよいのかもしれません。

現在の日本の革新系政党は政権を取る気がありませんし、昔の社会党、現在の社民党のように政権与党に加わったとたんにトーンダウンして、存在価値がなくなってしまうのも不思議な現象です。

それに、自虐的すぎますしね。

投稿: からっぽ親父 | 2009年11月27日 (金) 14時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012 | トップページ | トラハゼ »