« JIN-仁- | トップページ | 今朝も大荒れ »

2009年11月13日 (金)

しゃぶしゃぶ

天気が悪いと魚が並ばないのが市場の宿命だが、昨日も全くといっていいほど魚がなかった、とそんなとき高橋カンパニーの社長が生きの良いツバスかイナダかを10尾ほど持ってきて活かした。全くこの魚は、なんと表現したらよいか悩む魚である。
Inada1 1尾600円だというので一番大きそうな魚を選んで締めてもらった。
Inada2

全長45cm体長38~9cm・・・・・・・・魚の全長って頭の先から尾鰭の先端までってことは分かるが、体長って?調べてみると、吻端から下尾骨の後端までの長さって事でAが全長、Bが体長ということにしておこう。

骨が見えるのかって言われると困るので、ちょっとブリの骨格の図を探してみた。
Buri 45とあるのが、下尾骨らしいので、私が線を引いたところよりもう少し後ろが体長かもしれない。なんでも、折り曲げてみるとその部分にシワができるとか、気になる方はやってみるといい。Inada3

新鮮なので、目もパッチリ。
Inada4 薄く切って、刺身として食べながら、しゃぶしゃぶで食べたらとても美味しく、一家4人でペロリと食べてしまった。

一番遅く帰ってきた二女がしゃぶしゃぶを食べた後、うどんを入れて食べていたので、少しもらおうと思ったらもうなかった。

|

« JIN-仁- | トップページ | 今朝も大荒れ »

コメント

何と新鮮な!やはり、海の近くはいいな~。
しゃぶしゃぶの後うどんですか?それも素晴らしい!

投稿: 北割 | 2009年11月13日 (金) 20時54分

いやいや北割さん、キノコの山もうらやましいですよ。

これから寒くなるので、鍋料理は本当に暖まるし、美味しいし良いですね。
ただ、季節風が吹くときは漁船が出ませんので、なんとか魚を確保しておく必要があります。

投稿: からっぽ親父 | 2009年11月14日 (土) 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JIN-仁- | トップページ | 今朝も大荒れ »