« 方広寺 奥山半僧坊 | トップページ | 昨夜は忘年会 »

2009年12月 1日 (火)

手打ちそば 葉月

Haduki1 その昔、二俣線と言っていたローカル鉄道が、第三セクターの『天竜浜名湖線』となり、ほとんどの駅が無人化された。

ここ二俣本町駅も例外ではなく、待合室には自動券売機が設置されているが、駅員さんたちの執務室はと言うと、なんと蕎麦屋さんに変身している。
Haduki3 2003年の開業だそうだが、テレビや雑誌で何回も紹介されているので、よくご存知の方もいると思う。
Haduki2入り口には「時間に余裕のないお客様へ  そばを食するまでには多くの工程を要する為 少し時間がかかります」と書いてある。確かに知らない人が飛び込んだりしたら、駅の立ち食い蕎麦屋さんだと思うかもしれない。

メニューは蕎麦だけで、ざるそば、いなかそば、かけそばなどの定番メニューとおそらくこの店オリジナルの季節の野菜を使った蕎麦が楽しめる。

前回、夏来たときは私がたっぷりの大根おろしがのった、大根おろしそばで女房がなすのそばをいただいたが、今回は私がめかぶおろしそば、女房は長芋とろろそばをいただいた。
http://www.at-s.com/BIN/guru/GURU0040.asp?yid=E755284219
めかぶおろしそばは初めて食すというと、ご主人が食べ方を教えてくれた。つまり、箸でしっかり泡を立てるようにかき混ぜ、メカブのとろみを出すのである。それをズルズルッととろろそばのように、音を立てて食べるのが正式らしい。ズルズルッとすすり、噛みしめるとしっかりしたそばの歯ごたえの後に、メカブのコリコリっとした食感がついてきて、とても美味しい。

途中、女房のとろろそばもズルズルッと食べてみると、山芋の香りがプンプンしてくる。帰りにご主人に聞いてみると、長芋に山芋を混ぜていて、その山芋は自分で採ってくるのだと笑っていた。

けっこうそばの量が多いので、一人前で充分お腹が膨れる。遠州方面を旅する方はぜひ一度訪れて欲しい。二俣城跡がすぐ近くにある。

|

« 方広寺 奥山半僧坊 | トップページ | 昨夜は忘年会 »

コメント

赤い人、おそば大好きやし~
ええかっこしいの 江戸っ子が言うように
「ツユはちょっとつけて…」などと意味のわからんことでなく、おつゆも薬味も たっぷりで
いただきますで。連れていって、しかも、おごってくだされや~

投稿: 赤い人 | 2009年12月 1日 (火) 17時56分

ここのお蕎麦、美味しいですよ。
まさしく江戸前の気どったお蕎麦ではなく、田舎の料理のようですが、いろいろ野菜の味を引き立たせているように感じます。

いつでも来て下さいね、もちろんおごりますよ。

投稿: からっぽ親父 | 2009年12月 2日 (水) 07時17分

して、美味かったかい?
今ね~、蕎麦の香りもしない蕎麦を出す店も多くてね、それにチョッと高いんでねえかい?といった店も出てきてます。
蕎麦の香りがする店に出会ったのは数件しかありません。

うどんは富士吉田が美味いよ、顎が疲れる。

投稿: 北割 | 2009年12月 2日 (水) 20時03分

信州は本場ですから、さぞかし皆様蕎麦にはうるさいんでしょうね~・・・

投稿: からっぽ親父 | 2009年12月 4日 (金) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 方広寺 奥山半僧坊 | トップページ | 昨夜は忘年会 »