« また鳥の死骸 | トップページ | 干物日和 »

2010年1月 8日 (金)

年明けの一色さかな村

今年に入ってからのさかな村営業は7日(木)からだということで、一応期待せずに出かけたら、案の定の結果でほとんどではなく、皆無という状態でした。

ではきょうはどうかというと、昨日に毛が生えた程度で、営業している魚屋さんはほとんどありません。まだ一色の魚関係はお正月状態のようです。

ただ、正月が過ぎると極端に安くなる、ナマコが深谷さんで出ていましたので買ってきました。昨年末と比べると半額ですね。

コノワタはこれから春に向かって、もっと値崩れを起こすんじゃないかと思います。

値崩れと言えば、昨年末の冷凍ズワイガニも前年よりやすくなっていましたね。
Kani1 カナダ産のこの冷凍ズワイガニが、前年は13,000円だったのですが、今年は10,000円でした。元が値崩れを起こしているのか、不景気で売れないと見越して安くなっていたのか、その辺は素人には分かりませんが、毎年買っている者としては安いほど嬉しいです。
Kani2 安いほど嬉しいのですが、年末にはいろいろな商品が並んでいまして、どれが美味しいか本当のことは分かりにくいものです。

私はいつも、カナダ産のこの商品を買うことにしています。身入りも悪くないし、なによりもしょっぱくないことが一番良いと思います。しょっぱいとね、たくさん食べられないんですよ、食べなきゃ良いのですが・・・・・

で、そのカニがまだ残っていますので、きょうはそれでもしゃぶりましょうかね。

|

« また鳥の死骸 | トップページ | 干物日和 »

コメント

カニを飽きるほど食べてみたい
やはり酢醤油ですか?あまりしょっぱくなければそのままですか?
輸入者が岡谷鋼機、販売者がニチレイとは面白いです。

投稿: 北割 | 2010年1月 8日 (金) 21時59分

遅ればせながら、親父さん明けましておめでとうございます。
私のようなのんべいからすれば、身をほじくり出さなきゃならない面倒さ、その際に手が汚れてしまう、この二点のため酒に集中できないからカニは苦手なのです。まあ私だけかもしれませんが。
しかし年末はどの店もカニだらけだったですね。明日は今年初めての一色詣でに行く予定です。

投稿: へるぞう | 2010年1月 9日 (土) 13時51分

北割さん
岡谷というから長野県かと思ったら、名古屋だったんですね。地名ではなかったようです。

本当に美味しいのは、冷凍物ではなくて生の物。しかも味噌がたっぷり入っている蟹が美味しいですね。

ワタリガニの甲羅を外して、熱燗を注ぎ、味噌を溶かして飲むのは最高です。

投稿: からっぽ親父 | 2010年1月10日 (日) 15時15分

へるぞうさん

蟹を食べるときは、食卓の上を新聞紙で覆い、おしぼりをたっぷり用意して蟹と鮭を平らげていくのが正式です。

蟹は面倒くさいほど美味しいのです。甲羅や筋がなかったら、そりゃ蟹蒲鉾となんら変らないじゃないですか。・・・というのは冗談ですが、味が濃いのはモクズガニですね。

投稿: からっぽ親父 | 2010年1月10日 (日) 15時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また鳥の死骸 | トップページ | 干物日和 »