« 昆布締め2 | トップページ | 恵方巻き? »

2010年2月 2日 (火)

大きなカガミダイ

Kagamidai1 きょうは早朝忙しかったので、さらに早く起きて市場へ行ってみたのですが、あんまり早過ぎても魚はないものなんですね~。で、お客さんが見える場所から、車の中で待っているんです。これは面白い発見でしたね。
Kagamidai2 一仕事終わってから行ってみたら、きょうは全般に魚が安かったです。エソなんかはお気の毒な値段が付いていましたし、ヤリイカもかなり安く、買ってこようかと思ったのですが、高橋さんに大きなカガミダイが出ていたので、それを買ってしまいました。全長60cmくらいあります。

背鰭としり鰭の基部はとっても危険な棘が並んでいます。しかも魚体が大きいのでその棘も大きいのです。
Kagamidai3 眼球が白濁しているので、古いのかと思うと
Kagamidai4 鰓は真っ赤でとても新鮮。
Kagamidai5 もう少し小さいと、キッチンバサミ一つで解体していくのですが、さすがにこの大きさでは出刃包丁を使わざるをえません。写真はとりあえず、腹腔を開いてみたところ。肝が大きいです、卵巣も見えますね。白く見えるのが胃ですが、今回何も入っていませんでした。胃の下の茶色いものは幽門垂だと思われます。虫の集まりのように見えますね。
Kagamidai6これが食べようかと思って、はずした内臓です。下の銀色のものは腹の部分です。上の右が肝、左が卵巣、中央が胃袋を裏返したものです。
Kagamidai7 これが胴体です。これだけで750グラムあります。三枚におろしてから、鍋にしようかと思っていますが、以前メダイと一緒にしゃぶしゃぶにしたときは、淡白でしたが皮が思ったより美味しかった記憶があります。

|

« 昆布締め2 | トップページ | 恵方巻き? »

コメント

うちの親戚食べてはだめですよ!

投稿: 島蛇 | 2010年2月 2日 (火) 21時21分

え?島蛇さん、カガミダイと親戚?
あまり似てないように思うのですが・・・・・

投稿: からっぽ親父 | 2010年2月 3日 (水) 13時32分

隠岐なかがみ鯛

投稿: 島蛇 | 2010年2月 3日 (水) 22時31分

大きなカガミダイ?(笑)
この魚、肝の煮付けが美味いど!

投稿: 赤い人 | 2010年2月 4日 (木) 10時55分

なるほど~
お おき なかがみ だい
ですか、素晴らしいです。

肝は美味しかったです。

投稿: からっぽ親父 | 2010年2月 4日 (木) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昆布締め2 | トップページ | 恵方巻き? »