« ヌートリアの子供 | トップページ | イカ »

2010年2月20日 (土)

ヒメジのミンチ

Himeji1 一色では金魚と呼ばれていますが、本当の名前はヒメジです。こちらでは、ミンチを作るのが主流ですね。

その昔、ある掲示板で「ヒメジは美味しい」という方に対して「そんな魚は美味しくない」と言ったかたがいましたが、この魚は小骨が気になりますが、味はとても良い魚です。以前も言いましたが、長崎では南蛮漬けにしたものが正月料理です。

私も以前、干物や南蛮漬けを作りましたが、一度骨の唐揚げをやってみたところ、とても美味しかったですね。

その美味しくないと言った方は、築地の魚関係の方ですが、築地じゃタイやヒラメの高級魚は分かるでしょうが、このような地方の本当に美味しい魚は理解できないでしょう。
Himeji2 一番上の写真は、鱗を落とした物です。その後、頭と内臓、鰭を全てキッチンバサミで切り落とし、骨ごとフードプロセッサーにかけてミンチにしました。
Himeji3

|

« ヌートリアの子供 | トップページ | イカ »

コメント

これは美味いど!
南蛮漬けは言うに及ばず、これを3枚におろして、塩、酢でしめて にぎり寿司に
するねん。最高やで。  

投稿: 赤い人 | 2010年2月20日 (土) 20時36分

煮つけしか知らないけど、うまいですね。鯖のような旨みがある。にぎりずし、いつかやってみよう♪♪♪

投稿: 島蛇 | 2010年2月20日 (土) 21時26分

なるほど、酢で締める訳ですね。
もう少し大きいもながあったら、一度やってみましょう。

投稿: からっぽ親父 | 2010年2月21日 (日) 10時45分

ヒメイチめんどいけど姿寿司が美味しいです。

投稿: こびんす | 2010年2月21日 (日) 15時02分

やはりそうですか、生で食べたことはないのでやってみなければいけませんね。

ミンチは腰があってとても美味しいです。

投稿: からっぽ親父 | 2010年2月23日 (火) 14時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヌートリアの子供 | トップページ | イカ »