« ヒメジのミンチ | トップページ | タイラギ »

2010年2月21日 (日)

イカ

Katuo きょうはカツオを買ってきました。ハイ、例によって衝動買いです。もちろん、地物ではないのですが、どこで揚がったか聞くのを忘れました。三重県あたりでしょうか。
Ika もう一つ、スルメイカも買ってきました。スルメイカは地物です。別に冷凍物でも構わないのですが、きょうは地物がでていました。生で食べるにはアニサキスの心配がないだけ、冷凍物の方が良いかもしれませんね。

イカは開いてから醤油に浸けて干しておきました。きょうは良い天気だし、適度な風もあるので、良く乾くでしょう。
Oil さて、イカと言えば、先日ヌートリアを見に行った養鰻場で、このようなオイルのドラム缶を見かけました。魚油、主にスケソウダラのオイルは養鰻場でよく見かけていたのですが、イカのオイルは初めてだったので聞いてみたところ、「販売店がタウリンが豊富だからと薦められた。高いよ」とのことでした。あとでよく考えてみたのですが、タウリンってアミノ酸ですよね~・・・脂肪の中にも入っているんでしょうか?もちろん、イカの身には多いんでしょうが。添加してあるのかな?と缶の原材料表を見てみたのですが載っていません。

どうも歳をとると、変なことが気になります。

|

« ヒメジのミンチ | トップページ | タイラギ »

コメント

ここ一週間ほど近所のスーパーで鰹を一匹買いしては食べていますが、間違いなく宮崎産です。鰹は足が早いので尾鷲あたりで採れる方が良いに決まっていますが、この時期まだ水揚げは殆んど無いのでは?そういえば尾鷲あたりでは鰹のケンケン釣りという漁法があるそうですね。

投稿: へるぞう | 2010年2月21日 (日) 18時41分

>どうも歳をとると、変なことが気になります。

カワウやアオサギの内陸部への進出激増、シカなど大型野生動物の激増…。
添加物…、マイナス面だけでなくプラス面でみていくと、かなり面白いのではないかと考えるようになってきました。

オイラも、歳をとってきたみたい、です。

投稿: ばんどり | 2010年2月22日 (月) 08時34分

ケンケンはいわゆる引き釣りですね。
一尾一尾手で釣っているので、扱いが丁寧だそうで私も三重県にいるときは良くもらいました。

赤い人さんに注文すれば送ってくれるんじゃないでしょうか。高いと思いますが。

投稿: からっぽ親父 | 2010年2月23日 (火) 14時32分

ばんどりさんは、いつもお若いと思います。

私のように、観察力のない人間でもアオサギやカワウってのは異常に増加していることが分かります。

子供の頃のカケガワでは、アオサギって鳥を一度も見たことがありませんでしたが、今では普通にいますからね~。

あと不思議なのは「ケリ」です。
これも子供の頃は全くいませんでしたが、今では静岡だけでなく愛知県でも多く、岡山県でも見ました。

一色町では、アオサギが増えたことにより、ゴイサギが滅法少なくなりました。

投稿: からっぽ親父 | 2010年2月23日 (火) 14時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒメジのミンチ | トップページ | タイラギ »