« 昨日のクロダイ | トップページ | カラスのお宅拝見! »

2010年3月 4日 (木)

春になると・・・

Ankou1 雨が降るとニギスが安く、春になるとアンコウが安い。これは以前から言っているように、雨の日は干物ができないし、暖かくなると鍋物ができないという単純な理由である。

このアンコウは800円、もう少し大きいものが1200円だったが、これでも充分な大きさで全長50cm以上、重さは残念ながら大きな秤がないので不明。

Ankou2 以前から言うように、ここであがるアンコウは肝がとても小さい。魚屋のおにいさんも、やはり同じことを言っていたので、理由を聞いてみたがよく分からないようだった。棲息地の温度とか、食べ物とかが関係するのであろうか。

我が家では久しぶりのアンコウ鍋、やはり暖かくなって安くならないと手が出せない。

|

« 昨日のクロダイ | トップページ | カラスのお宅拝見! »

コメント

今夜の寒さでは鍋が良いですね~
アンコウなんてトンとご無沙汰です・・・、と言っても過去に一度しかないです。
茨城で、それも冬、高い時期でした。

投稿: 北割 | 2010年3月 4日 (木) 21時07分

鮟鱇鍋なんて食べたことありません。

投稿: 島蛇 | 2010年3月 4日 (木) 21時15分

初めて書き込み致します。
岡崎へ引っ越して来て、同時期にこちらのブログを見て一色漁港へ行くようになり、1年が経ちました。
月末に関西へ帰るので、締めはアンコウ鍋にしようかな~

投稿: blurry | 2010年3月 5日 (金) 20時19分

北割さん
本場のアンコウを食したなら、うらやましい限りです。肝も立派だったんでしょうね~。

投稿: からっぽ親父 | 2010年3月 6日 (土) 07時37分

島蛇さん
日本で一番アンコウの水揚げが多いのは、すぐ近くの(と言っても遠いか)山口県だと聞いたことがあります。フグで有名なところ。

ところで、アンコウを食べないのは
1.アンコウが揚がってこない
2.アンコウは下賎な魚だから。
3.アンコウに飲み込まれそうになったから。

投稿: からっぽ親父 | 2010年3月 6日 (土) 07時42分

blurryさん
初めまして、よくいらっしゃいました。
きょうもアンコウがでていましたね。
深谷さんのも高橋さんのものも新鮮で良かったです。大きくて食べきれないかもしれませんが。

アンコウは以前にも書きましたが、キッチンバサミでほとんど調理できます。あまり大きいと出刃が必要になりますが、タワシで良く洗った後、まず胸鰭を落とし(これも食べます)鰓蓋からハサミを入れて、頬や頭の肉のある場所をバリバリ切っていき、皮を剥いて、内臓を出し、あとは肉を切ります。

そのまま関西まで持ち帰るなら、買ってきたアンコウの口からホースを突っ込み、水をたっぷり入れて吐き出させます。これを何回かやっておけば、胃内の魚や海老などが腐らないので安心です。

胃袋がやはり珍味ですね。

またお気軽に書き込みして下さい。

投稿: からっぽ親父 | 2010年3月 6日 (土) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日のクロダイ | トップページ | カラスのお宅拝見! »