« 今年初めてのアサリ | トップページ | 第2回一色うなぎまつり »

2010年5月21日 (金)

こんなに大きくなりました

民主党でも自民党でも、どなたか骨のある方で「参議院はゴミ捨て場じゃないぞ!!!」と怒る方がないものでしょうかね~。

そういえば民主党の参議院選挙マニフェスト原案のニュース。http://www.asahi.com/politics/update/0520/TKY201005200552.html

昨年の衆議院選挙終了の際、新議員がたった二日で8月の給料(歳費)を丸々もらえちゃうって話で皆さん憤慨したと思うのですが、やっとそれをやめようということになったそうで、こんな事が書いてあります。
「・・・さらに、衆参両院で日額6千円が会期分支給(2009年は242日間)されている「委員長手当」の廃止も明記。月割りの議員歳費も日割りとすることで「自ら身を切る」(党幹部)姿勢をアピールする構えだ。 」

完全に国民を馬鹿にしてますね、どこの世界に二日出て一ヶ月給料をもらえる会社があるんでしょうか?それを自ら身を切る?議員さんというのがいかに常識外れかよく分かります。衆議院議員は480人で、約一ヶ月300万円弱、合計約14億円がダブって払われていたって事です。これが議員さんには既得権として当たり前だった。

もちろんこれは民主党の議員さんだけが悪いんじゃない、これまで一番人数の多かった自民党に最大の責任がある、いや普段庶民の味方と言いながら、あれも反対これも反対と言っていた社民党や共産党も同じだけ責任があるはずです。

身を切るってのはね、痛かったり血が出る部分を切るんだよ。髪の毛切ったり爪切ったりじゃ痛くも痒くもないでしょ。まあ、今回それをやめようとマニフェストに出すだけマシとしましょうか、いつも民主党の悪口言ってるから、たまには誉めないとね。

さて何年か前にドングリ(椎)を蒔いて芽生えたマテバシイですが、実家の山に植え、公園にゲリラ植樹し、そして観葉植物風に鉢植えしましたが、その鉢植えしたものがこれです。
Matebasii 上のボサボサっとした部分が今年の新芽で、見事当初目論んだベンジャミンゴム風の観葉植物風になっています。背丈は160cm以上ありますから、ちょっとしたオフィスにもなかなか映えるのではないかと思っていますが、室内でこのまま生育してくれるかは不明ですし、そのようなオフィスがないので当分このままです。

取りに来て頂ける方がありましたら差し上げますよ。

|

« 今年初めてのアサリ | トップページ | 第2回一色うなぎまつり »

コメント

身を切る?
常識的な行動をしていて、自ら犠牲を払う事を言うと思ったら違うのですね。
選挙前に皆さんの為に、代表として仕事をするというのは全くのウソ!
与野党を含め全く信用できない、今度こそ投票に行かない。

投稿: 北割 | 2010年5月21日 (金) 20時44分

全く政治蚊の発言には驚かされますね。
嘘つきは政治家の始まりでしたが、最近は馬鹿でなければ政治蚊はできないようです。

参議院選でまた馬鹿がたくさん出来上がるなぁ~。

それにしても適度な馬鹿なら、自分にはできないって理解できるけど、限度を超えた馬鹿じゃ、勘違いでどこまででも登っちゃうからなぁ・・・「地球を覆うほどの愛で頑張りたい・・・」?妄想は風呂敷で覆って家に置いておいてください。

投稿: からっぽ親父 | 2010年5月22日 (土) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年初めてのアサリ | トップページ | 第2回一色うなぎまつり »