« 第2回一色うなぎまつり | トップページ | イカめし »

2010年5月24日 (月)

カラスの巣・続報

先月お知らせしたカラスの巣ですが
http://pinno601.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-c821.html
Karasu1 そのまま撤去されずに、孵化にこぎ着けたようです。いえいえ、それどころかもう親と同じ羽根色になっていますから、巣を離れていくのも近いと思います。
Karasu2 子供は3羽ではないでしょうか。子育ては二羽がするのでしょう、一羽が監視するように周りを見ています。

では、ヒナの様子をトリミングして見てみましょう。
Karasu3 これで、この親子達は電信柱での子育てが当たり前になってしまいましたね。

|

« 第2回一色うなぎまつり | トップページ | イカめし »

コメント

ここまで、成長すれば、もう巣立ちできますね。

投稿: ばんどり | 2010年5月25日 (火) 08時49分

毛時間の問題でしょうね~。
また、カラスが増えますね。

投稿: からっぽ親父 | 2010年5月25日 (火) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第2回一色うなぎまつり | トップページ | イカめし »