« マアジ | トップページ | きょうは半夏生 »

2010年7月 1日 (木)

コンビニ

これは私の勝手な空想ですから、本気にしないで下さい。

Convenience4 最近、この近隣のコンビニが店終いしてしまうのをよく見ます。大体、開店から20年くらいでしょうか。

コンビニのフランチャイズ契約ってのをよく知りませんが、脱サラとか自営業の方が、一国一城の主ってことで思い切ってやってみた、というのが多いんじゃないでしょうか。ところがやってみると、24時間営業で、奥さんや子供も駆り出さなければいけない、ノルマはきつい(知りませんが)万引きは多いは、夜中に暴走族がたむろするはで、お父さんの神経ボロボロ。
Convenience2それで、20年くらい経つとお父さんと一緒で、コンビニの外装も内装も傷んでくる。

では大がかりなリフォーム、ってことになるのですが、だいたいこういったシステムってコンビニの本社が儲かることはあっても、お父さん達が儲かることはない。で、家族はクタクタだし、いい歳になってきたって事で、家族会議を開いて、閉店って事になるんでしょうね。

完全に、想像ですよ。
Convenience1 で、でですよ。その閉店したコンビニ跡が、なななななんと全部(この近くの三店ですが)中華料理屋さんになってしまっているんです。それで、結構繁盛している。

人間、本質的に脂っこいものが好きになっているんでしょうね~。私はお弁当を持っているので、行ったことはありませんが。

|

« マアジ | トップページ | きょうは半夏生 »

コメント

かつて、コンビニの経営者さんって大大募集していましたね。
もう、そりゃボロボロになるでしょう。

確かにコンビニ跡の建物を使った変なお店って結構あります。たぶんボロボロになったあげく二束三文で売り払ったのでしょう。

人間の脳内麻薬は糖分と脂分です。
そりゃ・・・それに溺れることはたやすいですが、それに溺れて太りますね。

投稿: happyman | 2010年7月 1日 (木) 16時14分

確かに経営が行き詰ったということも大きな要因なのでしょうが、大抵の場合コンビニの店舗はまず借地上に建てられています。そしてそれば単に家を建てることを目的とした借地ではなく、事業用借地権契約に基づく借地がほとんどです。つまり、如何にコンビニが繁盛していようと、十年以上二十年以下で事業用借地契約がなされていれば借地契約の更新は原則ないので店を畳まなければならないことになります。だから、どうしてあのコンビニ辞めてしまったのかな?という場合に出くわす訳です。

投稿: へるぞう | 2010年7月 1日 (木) 19時23分

コンビには会社組織では利益が出ません
仰るとおり家族の犠牲が伴います、深夜は従業員も集まりませんし集まったとしても深夜残業手当を払うと赤字です、そこでお父さんが勤務です。
もう体もボロボロ、止めたくなるのは当然でしょうね~。
こちらでも、空き店舗には中国・台湾料理の店が入っているのが多いです。
でも、こちらもやって行けない店もあり又空き店舗となってます、何処も厳しいです。

投稿: 北割 | 2010年7月 1日 (木) 21時29分

コンビニ、続けてほしいです。
最近は、大型トラックも仮眠できる大きな駐車場付きコンビニが目につきはじめてます。
オイラみたいに、全国歩く者にとってはこうした駐車場で安全に車中泊できますから嬉しいんです。

夜は、冷たいビールとおつまみ買って。
朝は、コーヒーとパンと新聞買って、ついでにトイレも借りて。

こういう使い方ができるから、
だから、少しだけ買い物もしてあげています。

投稿: ばんどり | 2010年7月 2日 (金) 09時43分

一番多いときで、この町に5軒の○Kがありました。
つまり、本社は店舗が競合して売り上げが減っても、フランチャイズの契約を優先するって事でしょうね。

現在、○k3軒、ファミマ1軒、7/111軒。そういえば、ミニストップがすぐに閉店したけど、暴走族みたいなのが深夜店先にたむろして、やめちゃったみたい。

ばんどりさん、心配ないですよ。
コンビニがなくなることはありません、経営者が変るか、位置が変るだけです。

投稿: からっぽ親父 | 2010年7月 2日 (金) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マアジ | トップページ | きょうは半夏生 »