« 本日、夏の土用丑の日 | トップページ | 夏のカワハギ »

2010年7月27日 (火)

アカウニ

また一人、社民党という、今にも沈没しそうな泥船から乗り換えようとしている人がいますね~。おそらく民主党という船に乗り込もうとしているのでしょうが、乗り換えた船も船底に大きな穴が開いているように思えてなりません。まあ、どちらでもいいですから、勝手にやって下さい。
Akauni1 志摩からサザエやヒオウギガイを送ってきて、その中に殻付きのアカウニが入っていたので、久しぶりに美味しいアカウニが食べられました。

ウニって考えてみれば、可食部の少ない水産物ですよね。おそらく、チャンピオンクラスじゃないでしょうか。同じ棘皮動物のナマコは、コノワタを含めても、可食部が最も多い水産物だと思いますが、いかがでしょうか?面白いですね。

もう一つ、棘皮動物といえばヒトデですが、これはあまり食べるという話を聞きませんね。むか~し、北大の水産学部出身の先生に、ヒトデを食べたことがあると聞いたことがありますが、海水浴に行き採ってきたヒトデをたき火に放り込み、焼けた卵巣を食べたことがあるというような話だったです。
Akauni2 ウニも食べるのは五つの生殖巣だけ。精巣も卵巣も通常区別しないで食べます。見た目で雌雄は区別できませんが、産卵期になると採取した生殖巣からしたたり落ちるようになるので、その時に多少粒が見えるのが雌です。素人の方には難しいかもしれませんし、産卵期に出回ることはありません。

今朝、偶然深谷さんにアカウニが出ていました。一色の市場では初めて見たアカウニです。棘が白、紫、赤とありますが、全てアカウニです。特徴としては、殻が非常に平べったいこと、棘が比較的短いことです。

昔、アカウニの種苗生産をやったことがありますが、この八椀プルテウス幼生なんて、スターウォーズの宇宙船みたいで、まさしく神秘の世界ですよ。

|

« 本日、夏の土用丑の日 | トップページ | 夏のカワハギ »

コメント

総理!総理!総理!・・・と大声を出した女性議員ですね。
なんだ、まだ居たのかという気持ちでした、どうぞご勝手に!ですが給与を返してほしい議員が多すぎますよね。
でも羨ましいな~、1ヶ月、2百数十万円貰えるなんて・・・・。

投稿: 北割 | 2010年7月27日 (火) 21時58分

まあ・・・あれは猛獣ですからね、
何処の政党も属せずに居てくれればさほど害はないと思いますが・・・

節操のない政党が猛獣を引き入れる懸念はありますなあ。
なんせ政権与党が節操がないので。

投稿: happyman | 2010年7月28日 (水) 07時21分

北割さん
衆議院選挙の際も、1~2日で一ヶ月分もらった奴らがいます。その時の批判があったにもかかわらず、今回も数日で一ヶ月分の支給。しかも、選挙月は旧議院と新議員にダブって支払っているということでしょうね。

こんなことは政府も分かっていたことですから、金のことになると「お手盛り」ということなんでしょうね。

恥ずかしいということを知らない人種です。

投稿: からっぽ親父 | 2010年7月28日 (水) 14時01分

happymanさん
ずるがしこい、キツネ、いやキツネが聞いたら気分悪くしますね。

確かに民主党、右でも左でも、犯罪者でもお構いなし。なりふり構わずです。

次はだれ?ムネオ?

投稿: からっぽ親父 | 2010年7月28日 (水) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日、夏の土用丑の日 | トップページ | 夏のカワハギ »