« 庶民のワタリガニ | トップページ | 鳥の観察 »

2010年8月28日 (土)

マイワシ

Minsyu 民主党のマークを作った方は、今の民主党を予感していたのでしょうね。『土台ガタガタ!』
Iwashi1 一色の大提灯祭は、諏訪神社の氏子の祭で、その氏子は漁師さんが多いようです。したがって、金曜日、土曜日の市場は一色の船がほとんど出ていません。

しかし、さかな村の魚屋さんは送りの荷を含めて、あちこちから魚を集めてくるようですね。まあ、新しくて美味しいものなら文句はありませんが。

魚兼さんでは新鮮な大浜のマイワシを並べていました。

サイズも大きすぎず、小さすぎず、生で食べるには一番良いサイズです。実は私、昨日買って、もうたくさん食べてしまったのですが、実に美味しかった。とかく、マイワシは皮下にべったりと脂がのっていて、あまり上品ではないのですが、このマイワシは全体にしっとりと脂がのっていて、実に上品な魚になっていました。

今朝も魚兼の大将に「美味しかったよ」って報告したら、彼も「ホントに美味しかったね」と。こんな話も面白いですね。

Maiwashi2きょうは、若がデモンストレーションで、マイワシの刺身を試食させていましたが、このおかげでよく売れていました。

|

« 庶民のワタリガニ | トップページ | 鳥の観察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庶民のワタリガニ | トップページ | 鳥の観察 »