« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

美人?

昨日、北川景子さんを誉めたのかけなしたのか、よく分からない結果に終わったのですが、とても可愛いと思いますよ。

少し前の、『週刊文春』にこんな特集がありまして、『ギリギリ美人ランキング』、つまり実は美人ではないのではないか、という女性のアンケートです。
Bijin 2,000人に聞いたアンケートですから、あまり信頼性がないとも思えるのですが、1位小雪、2位西川史子は136票、125票と断トツなので、この辺は誰もが思うことでしょうね~私もそう思います。3位山本モナ4位叶恭子、5位沢尻エリカ、6位藤原紀香、この辺はスキャンダラスな面で、賑わってしまったですからね~普段から嫌われているから、不人気投票になっちゃっている。

やはり、ギリギリ美人と言うからには、ちょっと悩まなければいけない人たちで、7位蒼井ゆう、14位松嶋菜々子、19位綾瀬はるかあたりがちょっと当落線上ではないでしょうか。

11位藤川優里は「美人過ぎる市議」と「過ぎる」に反応されてしまったけど、美人は美人でしょう。8位、10位、17位、25位上戸彩あたりは外れ、16位片山さつき、20位小森純、23位幸田來未、25位神田うのは論外。

他にも?な人がいますが、今回不思議なことに、顔を知らない人は一人だけ。20位ともさかりえ、ってどんな人でしょうか?

| | コメント (2)

2010年9月29日 (水)

時代劇

さ~て、もう船長を中国に帰しちゃったんだから、裁判も糞もない。じゃあ、衝突の際のビデオを早く公開して、国際的にアピールしなけりゃいけないんじゃないの?ん?なに?ビデオもお土産で船長にあげちゃったのかな?

ま、いずれにしても中国への依存度を少しずつ変えていかなければいけないよね~。

映画『十三人の刺客』観てきました。リメイク版ですね。オリジナル作品とそのシナリオ、あらすじなどは以前書きました。
http://pinno601.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-813f.html

前作とは大筋で一緒ですが、あちこち変えたり付け加えたり、バカ殿の残虐性をアピールしているつもりでしょうが、何故かしらけてしまいます。ですから、それを含めた全体の戦闘シーンでも『グロ』過ぎて(切腹の時の腹を切る音でも)飽きてしまいました。

十三人目の山の民というんでしょうか、前作では村の郷士だったんですが、こいつが絶倫で、村の女に飽きたらず、庄屋のオカマ掘っちゃったりするのは、要らないでしょう。おまけに切られても死なないし・・・・・

また新左衛門は半兵衛に切られるべきで、バカ殿に切られては意味がありません。半兵衛への友情、半兵衛の死命への妨害に詫びる気持ちで、共に死んでいくことを選ぶべきで、バカ殿に義理立てする意味は全くありませんね。

この映画は、特撮もCGもありませんでしたが、オリジナル作品の方がずっと良かったです。
Hananoatoお口直しじゃないですが、DVDで『花のあと』を観ました。この映画、近くの映画館で上映しなかったんですよね、で仕方なくDVDを待ちました。ご存知、藤沢周平さんの短編『花のあと』の映画化で、原作はこれ一本。と言いますのは、山田洋二監督の『たそがれ清兵衛』『隠し剣鬼の爪』は何本かの短編を原作として一本の映画にしてあるからです。最近の藤沢作品は一本の原作がほとんどですね。

さてこの作品、海坂藩藩士の一人娘、以登は男勝りの剣の使い手、藩きっての剣士孫四郎と手合わせをするが、簡単に負けてしまう。そして淡い恋心、しかし二人には別の相手がいた。

孫四郎は大身の家に婿入り、ところがその娘が不倫。娘の不倫相手が、孫四郎を陥れて孫四郎切腹。

以登は自分の許婚者を使い、真相を探り、その不倫相手を葬る。

と書けば、簡単なストーリーですが、この許婚者の才助がなかなか味わい深く、とぼけた味で物語を面白くしています。

今回、以登を演じたのは北川景子さん、この方平常で口がやや開き気味の方ですね。カツラを着けるとちょっと顔が今流行の『困り顔』です。日本髪はあまり似合わないと思いますが、殺陣の動きは実に良かったです、というかあまり期待してなかったので、よく見えたのかもしれません。

全体に良くできていたと思います。


北川景子さん、今、膝枕のビールのCMが流れていますが、あれは可愛い。

http://www.youtube.com/watch?v=20ODtU873Bc

| | コメント (4)

2010年9月28日 (火)

日本オオバカ

もう開いた口が塞がらない・・・・・

日本のGDPを追い越したと言っている、経済大国に・・・・・

意味のない有人宇宙飛行・・・・・

空母2隻建造・・・・・

何よりも、日本への執拗な嫌がらせ・・・・・

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010092600147

中国土石流災害で日本から援助=「政治の波あっても協力を」

 【北京時事】中国甘粛省舟曲県で8月、死者・行方不明者約1700人を出した土石流災害に対して、日本政府が決めた総額1億円を上限とする緊急無償資金協力による食料などの援助物資の一部が26日までに、中国側に引き渡された。
 北京の日本大使館によると、25日に同県で行われた引き渡し式に出席した山崎和之駐中国公使は「日本は災害が多い国。隣国として中国での災害に支援する用意がある」と表明。王麗英副県長は日中間の摩擦に触れて「政治的には波があるが、災害のときに支援していただくのはありがたい」と述べ、引き続き協力を要請したという。(2010/09/26-18:22)

金をドブに捨てるって言葉があるけど・・・・・

| | コメント (2)

喫煙者の皆様m(_ _)m

タバコの価格が10月1日から値上げになるそうですね。それも過去にない上昇率だとか。

私の周りでも、禁煙を計画している根性なしがチラホラ居ます。
Tabako 私が知っている方は、電子タバコなるものを買ってきて、それにより口寂しさを解消して禁煙しようとしている方が、約2名いらっしゃいます。

Mさんは、コンビニで中国製の安い電子タバコを買ってきたのですが、一日目で故障してしまい、サポートに電話したら、すぐに新品を送ってきて大満足でしたが、その新しいものも2回目の充電が出来ずに、再びサポートへ電話。今2回目の補償品を待っているところです。

Kさんは、やはり電子タバコを購入したのですが「高いものを買ってきた」から止められると思っているようで、私が「こんなものでは止められない、節煙になる程度で、その後のリバウンドで、さらに本数が増える」と言ったところ、激怒し「止められたら、何かくれるか」とおっしゃった。そんな問題じゃないだろうに・・・・・・

さらに、「絶対止められるよ、前に一回止めたことがあるモン」と、すごい発言。このKさん、決してマーク・トウェインを知っているような方ではありません。偶然出た言葉だが、マーク・トウェインがジョークで言っているのに対し、まったくのマジ発言、これには大拍手を送りたいと思います。

先日もテレビでやってたけど、喫煙者の皆様『買い置き』はお済みですか。私の知っている範囲では、100カートン購入したという方がありますが、これで約10万円の得。これが1000カートンなら、100万円も得をしてしまうので、今からでも遅くありません。コンビニ、タバコ屋へ走って下さい、もちろんお金を持って。

世は禁煙ブームで、町中、公共の乗り物、ホテル、はたまた最近では市役所まで、全部禁煙になってしまっています。しかし、喫煙者の皆様は極めて優良な納税者です。決して恥じることなく、喫煙を続けて欲しいと思います(人の迷惑にならないように)。政府が認めているものです、納税と共にJTの職員やその家族は俺が養っているんだという気概を持って欲しいものですね。

吸う自由はあります(吐く自由はないけど)。

今まで、何年、何十年に渡り親しんできたタバコを、こんなくだらない理由で止めてはいけません。気合いだ!気合いだ!気合いだ!根性だ!今回、300円のタバコが410円になるのは確かに30%強の値上がりで痛いでしょうが、次に100円上がるときは25%の値上がりと、値上がり率が下がります、この調子で900円くらいになったときに、100円上がれば約10%の値上がりに過ぎません。吸い続けていれば、こんなにお得な特典にありつけるのです。

恥ずかしながら、私は10年ほど前に禁煙してしまい、お国に対してもJTに対しても、真に申し訳ないことをしてしまいました。自責の念でいっぱいです。

| | コメント (2)

2010年9月27日 (月)

丸々としたウルメイワシ

プロ野球って、あまり興味はないのですが、何ですか?あのCSってのは。何の略だかさっぱり分からなかったのですが、要するに半年かけて百数十試合戦って決着が付いたはずなのに、そこから敗者復活戦をやるんだというおかしな制度だそうですね。

例えば、優勝チームが断トツに勝ち越しをしていて、2位3位のチームが負け越していたとします。で、そのCSだとかいう敗者復活戦で、数試合をやって下位のチームが勝ち越しをすれば、それがリーグ優勝で日本シリーズ出場、そこで勝てば日本一ですか?

こんなの、明らかにおかしいですよ。あくまでも、リーグ優勝は半年かかって戦った最高勝率のチームであるべきだし、日本一はセントラルリーグ、パントラルリーグの覇者同士の一騎打ちでなければなりません。

もしどうしても、敗者復活戦のようなことをやりたいなら、○○カップ、などの冠大会を別に設けるべきじゃないでしょうか・・・・・・・・で、興味がないと言いながら申し訳ないのですが、セリーグは、今年だけは阪神優勝、そしてできれば日本一になって欲しいと思っています。なぜなら『ワシが・・・ワシが・・・』の魑魅魍魎、ゾンビ、アンデッド、が蘇らないために。
Urume1土曜日、特に買う魚もなくフラフラしていたら、深谷さんに丸々したウルメイワシが出ていたので、お父さんに「こんな大きいの珍しいね~」と声をかけたら「うん、トロ箱三杯出ていた」とのこと。私、ウルメイワシは最も好きな魚の一つなので購入。やはり、魚好きとしては、このようなものを買わなければ失格である・・・と大きな口を。

先日のコノシロと同じく、頭と内臓を取り去った(ドレスという形)ものに2時間ほど塩をしておきました。その後、手開きではなく包丁で三枚におろし、出来るだけ小骨を抜いて、酢に15分ほど入れて締めました。
Urume2皮を剥いて薄くそぎ切りにして、紅葉おろし、ショウガ醤油、で頂きました。

ウルメイワシの脂の乗り方は、とても上品なので大好きです。 

| | コメント (0)

2010年9月25日 (土)

ヤリイカの寿司

やはり中国という国は恐ろしい国でしたね。

こんな国、行ってみたいとも思わないし、一人の知り合いも要りません。もし行っても、いつでっち上げで逮捕されるか分かりませんし、日本という国が守ってくれないことが良~~~く分かりました。

それにしても、今回の政府の毅然たる措置に感心していたのですがね~・・・このブログでも誉めてあげなければと思っていたら、このていたらく。恐れ入りました、中国では、沖縄も中国の領土だと言っているらしいし、韓国では対馬が自国の領土だと言っている人がいるそうですから、まあ時間の問題でしょうね。こんな連中に参政権をやろうなんて考えている、政府では。ついでに、北海道もロシア領で差し出しかねません。
Yariika イカの印籠詰めという寿司があるそうですが、その際のイカは加熱してあるのが普通なようです。そこで我が家では、加熱しないヤリイカの丸寿司に挑戦してみました。

ネックは内側の薄皮がうまく取れないことです。そこで、菜箸にキッチンペーパーを巻き付け、ゴシゴシ擦ってきれいにしました。中に五目寿司を詰め込んで、輪切りにして出来上がり。ショウガ醤油でいただきました。

反省点としては、イカが成長しすぎてちょっと大きすぎたこと。ヒレの部分が固すぎました。

寿司の中には大葉を入れましたが、これは大正解で、とても風味が良くなります。

次は違った詰め物に挑戦してみましょう。
Yuyake やっと夕焼けが美しく見える季節になってきましたね、すぐ寒くなります。

| | コメント (2)

2010年9月24日 (金)

コノシロのたたき

Konoshiro1 水曜日、臨時開業だったらしいのですが、船がほとんど出ていないので、魚は少なかったです。

しかし、天気予報を見てみるとあまり良くないので、コノシロを買ってみました。とても新鮮そうですが、大きいので小骨が気になるでしょうね~。
Konoshiro2 例によって、唐揚げにする魚は『骨切り』しておきましたよ。

残りの魚は、頭と内臓を取り除いたものに、3時間ほど塩を利かせ、三枚のおろしてから出来るだけ小骨を抜いて、皮を剥ぎ、薄く切っておきました。
Konoshiro3 ネギ、大葉、ミョウガ、ショウガのみじん切りと混ぜ、カボスを絞って、醤油でいただきました。脂がのっていたので、とても美味しかったですよ。

| | コメント (2)

2010年9月22日 (水)

3D映画

『バイオ・ハザードⅣ』と『THE LAST MESSAGE 海猿』、立て続けに2本の3D映画を観てしまいました。結論から言えば、海猿は3D映画でなくてよろしい。東宝シネマズでは3D料金が400円に値上がったので、それがもったいない。

バイオ・ハザードは3Dが楽しめたです。

内容も、海猿、突っ込みどころ満載で、民間人を救出する前に、何十人もで仲間を救出に行っちゃまずいだろう。と思ってみてました。あと、新人潜水士のハットリ君、民間企業でどこも勤まらないという落ちこぼれ設定だけど、海上保安庁ってそんなに簡単に入れないと思うよ~。まいいか・・・・・

これから、益々3D映画が増えて、テレビも3Dのものが売られているらしいけど、それが主流になるのかなぁ・・・・・・

| | コメント (2)

2010年9月21日 (火)

ホテイアオイ

今朝、碧南の産業道路で、前を走る名古屋ナンバーの軽乗用車が、いやにスピードを出してるなあと思ったのですが、お気の毒に信号のタイミングが悪く、すぐに追いついてしまいます。結局、一色さかな村まで一緒だったのですが、もっとお気の毒なのは、本日一色市場はお休み、昨日からの連休で、明日の本来休日なはずの水曜日が営業なんです。

結構スピード出してたのにね、お疲れ様でした。帰りは安全運転で帰ってね。

Hoteiaoi1 さ~て、世界のあちこちで栽培禁止になっているホテイアオイですが、英語ではwater hyacinthと呼ばれているそうで、まさしくこの美しい花はヒヤシンスのようですね。もちろん、ヒヤシンスの仲間ではありません。
Hoteiaoi2 熱帯アメリカ原産で、明治年間に日本に観賞用として渡来したということですが、見事に水中の窒素を集めてくれるようで、この場所では窒素過多なのか、いくらも花が咲きません。

葉も大きいものですと、直径15cm以上ありますし、こうなると球形の浮き袋状に膨らんだ部分もありませんね。

| | コメント (0)

2010年9月20日 (月)

まったく中国って国は・・・

聞き分けのない人に対して、「子供みたいな・・・」と表現しますが、全く子供みたいなと言うと、子供に申し訳のないような、国としての成熟度が低い所ですね~。自国の政治に対する、不満をよその国にすり替える、これまた民度の低い国ですから、当たり前と言えば当たり前なのかもしれません。

石油などの埋蔵資源が発見される前は、領有権を主張するどころか、日本の領土と認めていたのに、埋蔵資源があることが分かると、手のひらを返したように主張し始める。

何か面白くないことがあると、関係ないことで恫喝や嫌がらせをする。

これじゃ、この先空母が二隻も作られているって事ですから、何をやるか分かりませんね。数年後には、東京湾と大阪湾に中国の空母が浮かんでいるかもしれませんよ。

近隣のどこの国も今後同じ問題が起きえますから、しっかりタッグを組んで毅然とした態度で対応しなければいけません。
Ika イカをちょっとあえてみました。辛子明太子あえと納豆あえ、もう一つは鯵のたたき風にネギやショウガ、ミョウガと会えてみました。上にのせてあるのは大葉です。

辛子明太子和えなどは、市販のものもありますが、それとは全く違う美味しさで、酒もご飯もすすみます。

| | コメント (4)

2010年9月18日 (土)

サンマが・・・・・

きょうはどういう日だったんでしょうか?秋祭りでもあるのかなぁ?とにかく、巨海の信号辺りから車がいっぱいで、信号一つ一つ全部停まらなければいけませんでした。
Ika1 やはり、小イカが沢山あがっていましたね、しかも安い。魚兼さんには他にも色々なイカが見られましたので、写真を撮らせて頂きました。
Ika2 これは俗にアカイカっていうやつですね。一人のお客さんが、上のイカとこのアカイカは同じモノだと言ってましたが、どうも違うような気がしますがね~。

イカやタコはご存知軟体動物で、貝と同じ。貝は貝殻という比較的、種の同定を決定しやすいものがあるのですが、イカやタコって軟体部だけですから、ホント難しいと思いますよ。
Ika3 これはスルメイカだと思いますが・・・・・
Ika4甲羅のあるやつが、これまた分からない。この辺の所は地方名も多いし、ですね~。分かりにくいからこそ、地方名が多いんでしょうが。

私は、きょうは小イカの少し成長したものを買ってきました。朝食に、イカそうめんしました。大きくなった分だけ固くなりましたが、味が増していますね~。
Ika5_2 私が1枚目(5枚目も同じ)と2枚目のイカが別種だと思ったのは、触腕(二本の長い腕)が1と5枚目のイカは、他の腕の倍くらいあるのに、2のイカはそれほど長くなかったからです。

さて、暑い頃から騒がれていたサンマの不漁ですが、ここへ来て少し落ち着いたのか、比較的安くなってきましたね。
Sanma 安いサンマが出回ってくると鰻が売れなくなるそうで、なるほどなぁ~と思っていたら、ニジマスも全く同じ現象だそうですね。鰻はね、夏の食べ物で分かるんですが、ニジマスは近くにないから分からないな~・・・と言うか、今まで2~3尾食べたことがあるかなぁ・・・・・

| | コメント (0)

2010年9月17日 (金)

白い色は恋人の色・2

『白い色は恋人の色』ギターバージョン、手に入りました。バイオリンも入ってるんですね。やはり、声がしっかりしてとても良いです。

ご存知のように、この曲は北山修さん作詞、加藤和彦さん作曲で、あの名曲『あの素晴しい愛をもう一度』と同じですね。

ベッツィ&クリスのお二人については
http://www.speakeasy-web.com/betui.htm
ここに面白いエピソードが載っています。井上陽水さんが作った曲が気に入らなくて、その曲が後に『心もよう』になったと言うんです。なかなか面白い話です。

『あの素晴しい愛をもう一度』『白い色は恋人の色』のような美しい曲を、想い出に残せる時代に生きた幸せを感じなければいけませんね。

  夕焼けの赤い色は 想い出の色

  涙でゆれていた 想い出の色

  ふるさとの あの人の

  あの人の うるんでいた 瞳にうつる

  夕焼けの赤い色は 想い出の色・・・・・・・・・・

| | コメント (2)

2010年9月15日 (水)

まったくアメリカ人ってのは・・・・・

何かと話題の和歌山県太地町ですが、良いところですよ。昔、よく仕事で行きました。
この辺では、居酒屋でもイルカが食べられます。内臓の湯がいたものを酢味噌でいただいたことがあります。

いるかの追い込み漁が始まって、外国からもお客さんが来ているようですが、ほとんどがいるか漁には批判的なようですね。
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2010090802000022.html
しかし、中に「米国人も奴隷制を文化だと思っていた時代があった。イルカ漁も悪い文化だからやめてほしい」このようなコメントがあったようですが、いつか漁と奴隷問題を同列に考えているなんて、何と恥ずべき人間でしょうか、大馬鹿野郎です。

この発言をした人間の心の奥には、当然ながら黒人とイルカは同程度の生物であり、いやもしかしたらイルカの方が上と考えているから、このような発言になったのでしょう。それを本人も気が付いていないし、周囲の人間やインタビューした人間も問いただしてみると良かったのですが。

私、このイルカや鯨の問題では、一言言いたいのですが、非常に長くなるので、なかなか当ブログで言い出さないのです。でも長い年月の間に、必ず日本以外の国が、イルカや鯨を捕り始めると思いますよ。

それは単なる食糧危機の直接のターゲットとしてだけではなく、小魚の魚粉をニワトリや牛などの餌としている人間にとって、鯨はあまりにも巨大な妨害者に他ならないからです。

| | コメント (4)

2010年9月14日 (火)

ウシガエル

ショクヨウガエルと呼ばれる『ウシガエル』は1918年、アメリカから食用として養殖されるために輸入されたという。その後、逃げ出して日本全国に広がったらしい。
Kaeru ここ一色町でも、夏になると「ボー、ボー」と重低音並みの鳴き声は、熱帯夜とともに安眠妨害の大きな要因と、役場へ苦情を言ってい行く人もあったとか。

ところが最近、このウシガエルの鳴き声が少ないとの声がある。正確に言うと、住居周りではウシガエルがやはり減っているのではないだろうか。ただ、葦の密集した昔の鰻露地池では、相変わらず太い声があちこちで聞こえるので、全くいなくなってしまったわけではない。

では何故住宅地にウシガエルが少なくなってしまったかというと、これは私の推理だけど、ウシガエル及びそのオタマジャクシを、アカミミガメが食べちゃっているのではないだろうか?アカミミガメとウシガエルは棲息場所がほぼ同じである、カエルになってしまうと多少丘に登ることはあるが、オタマジャクシではずっと水の中。

住宅地では、草を生やしておかないので、あまりカエルやオタマジャクシの避難場所がない。

葦の密集地ではアカミミガメは、自由に動き回ることは不可能である。
Kameと言うわけで、私の推理はいかがだろうか?

次は、アカミミガメの駆除を真剣に考えなければいけないが、日本人って「亀」を殺すって、なかなか出来ないんだよね~・・・・・

| | コメント (4)

2010年9月13日 (月)

タウリン

相変わらず、小イカが出ているので、強迫観念のように買ってしまう。市場が休みの日でも、市場へ行かなくても、イカの刺身である。

これだけ、イカを食べているとさぞかし、今流行のタウリンなるものも高濃度で体内に入っていることだろうと、タウリンの含有量を調べてみる。http://taurine100.web.officelive.com/ganyuryou.aspx
イカはヤリイカとスルメイカが表示されていて、ヤリイカ670.9、スルメイカ364.1(いずれも100g中のmg)となっているが、このイカ何だろうか?まあスルメイカじゃないから、ヤリイカかケンサキイカの子供なら、670mgに近いんじゃないかと思う。
Ika1

ということは、200グラムくらい食べると、1,500mgのタウリンを摂取することになり、ファイト~一発のドリンクを飲むよりも、たくさんのタウリンを摂取することになる。で、このサイトではタウリンの薬理効果を期待するなら、1日3,000~6,000mgが必要と書いてあるが、こうなるともう食品で摂取するのは不可能である。

ところで、タウリンって何だってことになるが、これは含硫アミノ酸の一種だとかで、含硫とはイオウを含むって意味らしい。人間や犬は、このタウリンを別の含硫アミノ酸から体内で合成することが出来るんだそうだが、ネコはそれが出来ないので、市販の飼料はネコ用のものがタウリンが強化されているとのこと。

だから、犬の餌が安いからといって沢山買ってきて、ネコに犬の餌を与え続けると、タウリンの欠乏症になっちゃうということらしい。やったことないけど。

Ika3 小イカを買って一回りしてきたら、小さなアオリイカがとても安く出ていた。こういったものは、ご褒美だと思っているので、当然ながら仕入れることにした。

| | コメント (2)

2010年9月11日 (土)

白い色は恋人の色

う●こ味のカレーが良いか、カレー味のうん●が良いか・・・ってな代表選挙ですが、いずれにしても国民の生活は蚊帳の外のようです。
Bandc1 先日、早朝のNHKラジオで、とっても懐かしいベッツイ&クリスの『白い色は恋人の色』がかかり、優しいギターの伴奏とお二人の透き通るようなハーモニーに背筋が寒くなるような感動を覚えました。で、すぐにネットで調べてCDを購入。

早速、聞きながらハードディスクへコピーしました(自動的にそうなる)。正直な話、『白い色は恋人の色』以外の曲は全く記憶がないので、初めてでしょうが、一曲目の「BandCのテーマ」ってのは、ギターの伴奏でお二人のハミング、おっ!これは期待できる。と思ったのですが、2曲目の本命『白い色は恋人の色』はオーケストラ伴奏で、ハーモニーの美しさと、声の透明感が減少させられてしまってます。うぅ~ん、残念。ギターだけの伴奏の曲はないものでしょうか・・・・・
Bandc2 ところで、私、音楽ってのは全くの苦手で、楽器と言えば口三味線か、ホラを吹くくらいしかできません。そんな私ですが、音楽を聴くことは人並みに好きで、演歌でも民謡でも、クラシックでも、フォルクローレでも何でも好きです。

で、最近疑問に思っていることがあるのですが、日本のグループの歌い手さん、ハーモニーってのがなくなっちゃったのはいつ頃からでしょうね。もちろん、ダークダックスやデュークエイセスなんてのはきれいなハーモニーでしたよね。グループサウンズなんてのも下手ながらハモっていたような記憶が・・・・・ピンクレディはちょっと怪しいですよね、キャンディーズは良かったかな?

「おニャン子クラブ」以降の、このようなガキの集まりは、ただただ、声を張り上げて歌ってるだけですよね~。あそうそう、ジャニーズ系のグループもそうでしょ。

で結局、こういった人たちの歌って心に残らない・・・・・ピンクレディなんて可哀想なモンですよ、あれだけ売れたのに、何十年も経って、心に残るとか、人を感動させたとかいう曲がありゃしない。だから、貯金が減ると再結成して、ってお騒がせなことで飯食ってるんですね。

| | コメント (2)

2010年9月10日 (金)

鯛が出ていたので

台風が行ってしまったので、涼しくなると思っていたら、暑いですね~sun太陽がギラギラで、まぶしくて、まぶしくて・・・・・
Tai1 マダイが出ていたので、今年も『鯛そうめん』を作ってもらいました。
Tai2 昨年は8月に作ってもらい、その時は鯛が沢山あったので、煮魚と、唐揚げと乗せてあります。薬味は似たようなものを使っていますね。
http://pinno601.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-c5aa.html

皿は全く同じものを使っています。

これは市之倉で2000円で買ってきた志野(風)ですね。こういった大皿に盛る料理には活躍してくれますね。

| | コメント (0)

2010年9月 9日 (木)

台風9号

「小沢さ~ん、現職の国会議員を愛人にしちゃ、ダメじゃないですか」
『馬鹿言うな、愛人を国会議員にしただけだ!』

Taifu_2
昨日、台風9号が日本海を通過ということで、朝から雨が降ったりやんだり、海岸は東風が強く、サギが薮の陰に避難していました。

雨は午前中でほぼやみましたが、台風の進路は南下して、静岡、関東方面に大雨を降らせたみたいですね。

この日は水曜日で、市場はお休みでしたが、明日も船が出ることはないだろうと、昨日サバと小イカを買っておきました。
Saba 小さいサバでしたが、鮮度がよいので2日連続で刺身で食べてしまいました。結構脂がのっていて美味しかったです。残りは酢で締めてあるので、きょう食べます。

| | コメント (3)

2010年9月 8日 (水)

山下清のすべて

Yamashita2 伊吹山から帰り、昼食が終わった3人は、お隣高浜市の瓦美術館へ『放浪の天才画家 山下清のすべて』美術展を観に行ってきました。瓦美術館は、早朝徘徊の際、庭で休憩したことはありますが、入館するのは初めてで、実は私、毎日ここの横を通って通勤していて、いつか寄ってみたいな、と思っていたのです。

実はこの美術展は7月から開催されていて、二女が早く行けと催促していたのですが、最終日まで訪れることが出来ませんでした。

2時頃入館したのですが、すごい混雑で展示室にはいるまで、かなりの時間がかかりました。
Yamashita1作品は、初期の貼り絵からペン画、油絵、水彩、点描、陶芸、版画などあらゆるジャンルのものがありましたが、有名な貼り絵が一番多く、その色彩や質感がとても素晴らしかったです。 とにかく作品数が多く、解説や、彼自身の言葉が添えられているので、とても山下清さんを身近に感じることが出来ました。

残念なことには、作品の劣化が激しいものが多く(そう感じられる)元の色彩だったら、もっと素晴らしいはずなのにと思われる作品が多々ありました。現在、修復作業が進められているようで、作業の終わった作品が数点展示してありましたが、やはりとても美しかったです。

そして、中には制作中に放浪癖が出て、制作途中のものがありましたが、こういったものが残っているおかげで、山下清さんの製作過程を我々は身近に観ることができるのでしょう。この解説には、完成していたら山下清の代表作になったろう。と書いてあり、誰もがその行で微笑んでいるようでした。

1971年49歳で亡くなったわけですが、長生きしてもらって、歳を重ねてからの作品も見たかったものです。

| | コメント (4)

2010年9月 7日 (火)

涼を求めて伊吹山へ

Ibukiyama 小さい秋を探しに伊吹山へ行って来ました。

9月からは伊吹山ドライブウェイが8時に開くので、6時に家を出て、7時半に到着しました。もうすでに何十台かの車が待っていましたが、これが伊吹山では正解です。料金所には頂上の天候と気温が表示されていますが、これが7時45分の時点で23度とあり、ちょっと不吉な予感です。というのは、伊吹山山頂は下界と10度くらいの温度差があると聞いているので、20度を下回っていると予想していたからで、思ったより暑そうです。
Ibukiyama1 靴を履き替えて、西登山道から登り始めましたが、やはり暑いです。ガスがかかっているので、下界は上手く見えませんが、すぐ下の斜面にはテンニンソウとサラシナショウマの群落が満開です。
Tenninsouこれがテンニンソウです。
Sarasinasyouma サラシナショウマは遠くから見ると、チガヤの穂のように見えますが、小さな白い花が集合したものです。
Koibukiazami コイブキアザミもたくさん咲いていますが全般には花の種類が少ないように感じます。
Fuuro フウロソウの仲間は私が最も好きな花ですが、これはミツバフウロかハクサンフウロか?
Ibukifuuro この特徴ある花の切れ込みはイブキフウロに間違いないと思いますが、たった一つだけ咲いていました。
Rindo リンドウも山頂近くに少しだけ、まだ花が咲ききっていませんので残念でした。その代わりと言っては、おかしいですがこの日はイブキトリカブトがあちこちで満開。
Ibukitorikabuto1

頂上までは、ゆっくり歩いて30~40分です。時々、ガスが下の方から吹き上がってくると、ヒヤッとしますが暑い一日になるでしょう。

東登山道を少し降りていくと、この辺が一番イブキトリカブトの見物ポイントです。ただ、近くで写真を撮るためか、ロープを越えて入り込んだ跡がたくさん見えて、登山客のマナーが悪くなったものだと、つくづく思いますね。以前はほとんどこのような痕跡は見えなかったんですがね~・・・・・
Ibukitorikabuto2 私はね、150mmのマクロレンズに一脚を付けて歩き回ってます。これなら、たいがいのものは撮れますよ。

帰り道、小さいモグラのような生物が死んでました。調べてみると、どうやらヒミズというモグラの仲間らしいですね。ヒミズとは日不見ということらしいです。「伊吹山まで行って死骸を撮ってくるのか」という声が聞こえそうです。
Mogura

駐車場まで降りてくると、案の定いま来たばかりの登山客の車が列をなしていました。伊吹山はドライブウェイが開通する時間に来るのが正解なのです。

12時半には家の近くまでたどり着き、二女に電話して昼食。これから、高浜まで美術鑑賞で、忙しいんですよ。

| | コメント (0)

2010年9月 6日 (月)

小イカ

民主党の代表選挙、盛り上がっているようですね。言っていることが、菅さんと小沢さんではキャラクターが逆のような気がしますが、皆さんどうですか?旧社会党の議員が、菅さんじゃなくて小沢さんの方を指示しているようですし、よく分かりませんね。

よく分からないと言えば、私ゃ党員でもサポーターでもないので、代表戦は蚊帳の外ですが、サポーターってのは外国人でもなれるんだそうですね。現在の民主党代表って、総理大臣ですが、総理大臣を外国人が決めることが出来るって、ちょっと不思議です。

悔しければ、党員でもサポーターでもなればいいって事でしょうが、そんな無駄な金を使うくらいなら、さかな村で小イカでも買って食べます。
Ika1 とうわけで、さかな村の出漁メールに「9月から大船がケンサキイカを捕りに行っている」とありましたが、この小イカがそうなんでしょうか?柔らかくて、皮を剥くのが簡単で、しかも美味しいから大好きなんですよね~。

その上、可食部が多いので、当然たくさん食べられます。
Ika2特に、足は食感が独特で美味しいです。胴から離したら、眼の部分と内臓を切り離し、口器を取って良く洗いぎゅっと絞って出来上がり。もちろん生でいただきます。

まるで、ミミズですね。
Ika3 身は細く切っても良いし、豪快に1枚ずつ口に入れても良いし、とにかくしばらく楽しめそうです。

| | コメント (4)

2010年9月 4日 (土)

ポスター

近所にこんなポスターが貼られている。
Poster ねえ、ボク

先に自分のおうち、お掃除してから来てね。

| | コメント (7)

2010年9月 3日 (金)

ガザミ

たまには本物のガザミを食べてみようと、清水の舞台から飛び降りてみました。
Gazami1 ガザミはご存知、ワタリガニ科のカニです、世界中に290種、日本産は82種だと武田先生が『カニは横に歩くとは限らない』という本に書いてあります。ガザミ、タイワンガザミが日本では重要な水産物でしょう。ノコギリガザミ、ジャノメガザミ、ヒラツメガニ、イシガニの仲間、ベニツケガニの仲間が地方で食べられているのでしょう。一色でも、時々このワタリガニ科のカニが出ていることがあります。
Gazami2 腹の部分の幅が広いものが雌で、狭いものが雌。俗に雌が腰巻きで、雄がふんどしと言われる部分です。

活きの良いカニを熱湯に入れると、ハサミも歩脚もバラバラになってしまうので、前もって千枚通しでブスリと胸部を刺して殺しておくと、バラバラになりにくいようです。
Gazami3 今回のガザミは1尾身入りの悪いものがありましたが、他はぎっしり実が詰まっていて、ミソもたくさん入っていました。

俗に言う、このミソってのは、色形から気味悪く思う方もいらっしゃるようですが、カニの消化器官で、肝臓と膵臓が一緒になったものと考えればよいようです。つまり、消化液を出したり、栄養を蓄えたりする場所だそうで、肝膵臓とも呼ばれるそうですが、専門的には『中腸腺』と呼ばれています。これは貝類にもあります。まあ、肝(キモ)だと思えば間違いないですね。

| | コメント (2)

2010年9月 2日 (木)

高橋真梨子さんのコンサート

Takahashimariko というわけで昨晩、高橋真梨子さんのコンサートへ行って来ました。私達は初めてだったのですが、熱狂的なファンの方々がいらっしゃるようで、チケットは売り出してすぐに完売だったようです。

知っている曲、知らない曲、カバー曲、どれも素晴らしい高橋真梨子さんの魅惑的な歌声と、バックのヘンリーバンドの素晴らしい演奏、また着替えの時間の演出に私達はじめ、満席の会場全員が大満足だったと思います。

歌が上手いってのは良いですね、だだだだ大丈夫かなぁ?って心配がないsweat02coldsweats02sweat01サイモン&ガーファンクルの時は、祈ってましたよ、心の中で、ハラハラドキドキのコンサートは心臓に良くありません。その点、高橋真梨子さんは流石です。え?誉めてない?いやいや、本当に素晴らしいコンサートでしたよ。スタイルも抜群ですしね~帰ってきて、お歳を調べたらビックリです。私より4歳も上じゃないですか、本当に若くて、おきれいで。

それで、信じられないのが、アンコールの拍手の最中に帰っていく連中がいることです。帰っていくって事は、そのコンサートが良くなかったという意思表示なのか、帰りが混雑するからなのか、私は後者のような気がします。

そもそも、アンコールってのは現在では織り込み済みのもので、アンコール後の演奏も含めて、1セットのような気がします、単なるおまけではない素晴らしい演出もあるものなのです。アンコール演奏を聴かないのは、東野圭吾さんの小説でラスト10ページを読まないようなものではないか、と私、勝手に思っていますがいかが?

| | コメント (4)

2010年9月 1日 (水)

朝日新聞

高校実習船の職員、サンゴ持ち帰る 航海実習時、父島で
http://www.asahi.com/national/update/0901/TKY201008310562.html

朝日新聞にこんな記事が出ていた。

秋田の海洋高校、その昔水産高校と言っていた高校だろうが、その実習船の職員が小笠原からサンゴを違法で持ち出してしまった。ということらしいのだが、『海の生態系を守るため、無許可でのサンゴ採取を禁じた東京都漁業調整規則違反の疑いがあり、』とある。

職員は海岸を散歩中に、落ちていたサンゴを拾ったそうだが、はたしてこのサンゴって生きていたものなのだろうか?写真、上にある大きいものはミドリイシの仲間だが、とても生きているものを採取したとは思えない。摩耗が激しいのだ。下の蜂の巣状の模様があるのは、キクメイシの仲間であろう。これについては、枝状になっているわけではなく、固まり状になっているので、生きているものが簡単に割れて海岸に流れ着くことはない。ミドリイシの仲間と先に述べたサンゴ、これはテーブル状になるものだろうが、これとて余程大きな台風でもない限り、生きているものが流れ着くことはないだろう。

実のところ、生きているサンゴを持ち帰ってしまっても、素人にはとてもまともに扱えるものではない。軟体部がドロドロになって、耐えられないくらいの独特な生臭さがあるからだ。(洗っても簡単に取れないし、薬品処理しても簡単ではない)

だから、このサンゴはただの骨格、サンゴの死骸であって、何も大騒ぎするモノではないのではないか。

数ヶ月以上経ってから、この件をちくった人がいて、明るみに出たようだが、何度もこのブログでいうように、造礁サンゴは宝石ではない。何を血迷って、たれ込みなんぞやったのだろうか。

そして、朝日新聞。

サンゴのことについては、なるべく触れずに頬っかむりしておいた方が良かったんじゃないのかな、寝ている子を起こすって、こういうことだよ。
P4201

(朝日新聞のやらせネタと言うか、捏造事件)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E%E7%8F%8A%E7%91%9A%E8%A8%98%E4%BA%8B%E6%8D%8F%E9%80%A0%E4%BA%8B%E4%BB%B6

| | コメント (2)

おやおや

政局が昨日と変化してきましたね~、それにしてもニュースもいい加減なもので、と言いますか鳩山さんがいい加減なのかもしれませんね。

菅さんにしてみれば、自分が生き延びる手はこれしかありませんよね。人事も金庫の鍵もオザワ氏に渡すという屈辱的な全面降伏では、政治家としては終わってしまいます。

この際、玉砕覚悟でぶつかってみれば、な~にホントの戦争じゃあるまいし命までは取られないわけですから、浮かぶ瀬もあるって事での激突なんでしょうか?はたまた、猿芝居なのか・・・・いずれにしても、このままでは無理ですから、再編成の道へ向かっているんでしょうね。

昨日書いた、前原さん達の抵抗もあったのでしょうが、それにしても軽いです。

きょうは、夕方、高橋真梨子さんのコンサートへいってきます~♪。

♪マリ~という娘と~♪遠い昔に暮らし~♪悲しい思いをさせた~♪それだけが気がかり~♪

| | コメント (2)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »