« 朝日新聞 | トップページ | ガザミ »

2010年9月 2日 (木)

高橋真梨子さんのコンサート

Takahashimariko というわけで昨晩、高橋真梨子さんのコンサートへ行って来ました。私達は初めてだったのですが、熱狂的なファンの方々がいらっしゃるようで、チケットは売り出してすぐに完売だったようです。

知っている曲、知らない曲、カバー曲、どれも素晴らしい高橋真梨子さんの魅惑的な歌声と、バックのヘンリーバンドの素晴らしい演奏、また着替えの時間の演出に私達はじめ、満席の会場全員が大満足だったと思います。

歌が上手いってのは良いですね、だだだだ大丈夫かなぁ?って心配がないsweat02coldsweats02sweat01サイモン&ガーファンクルの時は、祈ってましたよ、心の中で、ハラハラドキドキのコンサートは心臓に良くありません。その点、高橋真梨子さんは流石です。え?誉めてない?いやいや、本当に素晴らしいコンサートでしたよ。スタイルも抜群ですしね~帰ってきて、お歳を調べたらビックリです。私より4歳も上じゃないですか、本当に若くて、おきれいで。

それで、信じられないのが、アンコールの拍手の最中に帰っていく連中がいることです。帰っていくって事は、そのコンサートが良くなかったという意思表示なのか、帰りが混雑するからなのか、私は後者のような気がします。

そもそも、アンコールってのは現在では織り込み済みのもので、アンコール後の演奏も含めて、1セットのような気がします、単なるおまけではない素晴らしい演出もあるものなのです。アンコール演奏を聴かないのは、東野圭吾さんの小説でラスト10ページを読まないようなものではないか、と私、勝手に思っていますがいかが?

|

« 朝日新聞 | トップページ | ガザミ »

コメント

高橋真梨子、大好きな歌手です
声の質といい表情と言いたまりません。
ペドロ&カプリシャス当時から気になってます。

投稿: 北割 | 2010年9月 2日 (木) 21時11分

いいですね、高橋真梨子。
アンコール中に席を立つことって、ほんとうに舞台にいる本人には気分の悪いことです。
講演なんかでも、最中に席を立っていくのって「めげ」ます。

投稿: ばんどり | 2010年9月 3日 (金) 10時21分

北割さん

ペドロ&カプリシャスのヘンリー広瀬さんが旦那さんで、バックバンドを組んでいますが、良いですね~夫婦で音楽って、楽しいでしょうね。

投稿: からっぽ親父 | 2010年9月 3日 (金) 15時27分

ばんどりさん

確かにステージ上の奏者や演者は非常に気になるでしょうし、またよく見えるでしょうね。

私も良くコンサートに行くのですが、本当に失礼なことだと思います。時間が気になるなら最初から来なきゃ良いのに、と思っていますよ。

投稿: からっぽ親父 | 2010年9月 3日 (金) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝日新聞 | トップページ | ガザミ »