« お茶 | トップページ | 朝日新聞 »

2010年9月 1日 (水)

おやおや

政局が昨日と変化してきましたね~、それにしてもニュースもいい加減なもので、と言いますか鳩山さんがいい加減なのかもしれませんね。

菅さんにしてみれば、自分が生き延びる手はこれしかありませんよね。人事も金庫の鍵もオザワ氏に渡すという屈辱的な全面降伏では、政治家としては終わってしまいます。

この際、玉砕覚悟でぶつかってみれば、な~にホントの戦争じゃあるまいし命までは取られないわけですから、浮かぶ瀬もあるって事での激突なんでしょうか?はたまた、猿芝居なのか・・・・いずれにしても、このままでは無理ですから、再編成の道へ向かっているんでしょうね。

昨日書いた、前原さん達の抵抗もあったのでしょうが、それにしても軽いです。

きょうは、夕方、高橋真梨子さんのコンサートへいってきます~♪。

♪マリ~という娘と~♪遠い昔に暮らし~♪悲しい思いをさせた~♪それだけが気がかり~♪

|

« お茶 | トップページ | 朝日新聞 »

コメント

宇宙語を話す伝書鳩、結局この人の役割は「私は一体何をしたんでしょうね~」
と言う事だったですね。
小沢さんが立候補を表明する時「不肖ながら・・・」って言っていましたが全く違和感を覚え意味を調べると、未熟・愚か・不運・不幸と出てきましたが、どの意味を当て嵌めればいいのかな?

投稿: 北割 | 2010年9月 1日 (水) 20時55分

前原グループにしても、オザワグループにしても、何かあるとすぐに党を割るだの分裂するだのとの、半分恐喝じみた態度を取っているということは、政権政党の体をなしてないですね。

それこそ、与党のうま味を知ってしまった奴らに、ぬくぬくした居心地の良い場所から出ていく勇気なんてないくせにね~。

投稿: からっぽ親父 | 2010年9月 2日 (木) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お茶 | トップページ | 朝日新聞 »