« 心霊スポット | トップページ | 熊野詣・2 »

2010年11月 2日 (火)

熊野詣・1

Typhoon 台風14号本土接近中の30日、我ら夫婦はその台風を迎えに行くように、早朝5時紀伊半島に出発した。

素人予報士の予想では、台風上陸はまずない。近海に接岸するだろうが、その頃の勢力はかなり落ちているだろう。ついでに、台風の速度が発表のものよりかなり速く、我々が目的地に到着する頃には、台風は静岡か関東沖に達しているのではないかという判断であった。(よい子は無茶をしてはいけません)
Hananoiwaya1 予定通り、8時少し過ぎに尾鷲通過、矢ノ川峠を下る頃には雨はほとんど止んでいた。風なんぞは、そよ風程度しかない。

第1目的地の『花の窟(いわや)神社』に到着した時は、台風の返しの風が吹き始めていた。この神社は、日本最古の神社と言われていて、最深部にあるこの巨岩がご神体である。
Hananoiwaya2 伊弉冊尊(イザナミノミコト)軻遇突智尊(カグツチノミコト)に手を合わせ、次の目的地へ。
http://www.hananoiwaya.jp/

Hayatamataisya1 熊野三山の一つ熊野速玉大社は、新宮市の42号線から数百メートル入ったところにある。
Hayatamataisya2 境内には大きなナギの木があり、
Nagiこの葉と熊野牛王をお守りとすることが、熊野詣の目的だったとも言われている。
Kumanogoou 速玉大社でいただいた『熊野牛王』、烏文字で「熊野三宝印」描かれているそうで、玄関に貼れば盗難除け、竈の上なら火難除け、病気には烏を切り抜いて水に浮かべ、その水を飲むと良いそうだ。

また、誓約書としても利用され、この裏に誓約書を書くと破った場合、熊野権現の烏が一羽死に、破った本人も血を吐いて死に、地獄に堕ちるそうだ・・・・こわっ!

次の目的地は、那智大社・・・・・と、その前に・・・ちょうど、11時半、場所は那智勝浦、ということで、マグロ専門店『竹原』さんへ
Maguro1このお店、有名なところらしく壁に芸能人の写真がペタペタ貼ってある、店は年配のご夫婦二人でやっていて、カウンター席がヒーフーミーと数えたら、10ちょっとの小さなお店、大人しそうなご主人が「マグロ定食がお奨めです」と言ってくれたので、『マグロ定食』と『マグロの内臓』をいただく。
Maguro2 言い方は悪いが、実に素朴なお料理で、マグロなどは大きなぶつ切り、酢の物のタマネギも厚く切っただけ、でもどれもとても美味しい。まだ12時前だというのに、次々とお客さんが入ってくる。台風なのに・・・・・

|

« 心霊スポット | トップページ | 熊野詣・2 »

コメント

内臓が旨そうですね~。是非、車を置いて帰りたい!

投稿: 北割 | 2010年11月 2日 (火) 21時27分

胃袋と何だったですかね~?3種ほど入っていたようです。

茹でてあって、酢味噌でいただきました。

お察しの通り、酒が欲しくなりました。

投稿: からっぽ親父 | 2010年11月 3日 (水) 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心霊スポット | トップページ | 熊野詣・2 »