« セミホウボウの刺身 | トップページ | 近大マグロ »

2010年11月29日 (月)

晩秋の名古屋は

Nagoya1 昨日は家で一人だけだったので、思いついて名古屋駅近くの宝くじチャンスセンターへ年末ジャンボを買いに行くことにしました。

9時半過ぎにチャンスセンターに着いたのですが、まだ開いてないのかと思うくらい、お客さんは少なかったです。

このまま帰るのも能がないので、ちょっと秋の名古屋のお散歩です。
Nagoya2 方向音痴の必需品、GPSを持ってこなかったのですが、町中はむしろ携帯電話のナビゲーターの方が役に立ちますから、安心です。懐かしいクッピーラムネの看板。私が小さい頃から静岡でありましたけど、全国の皆さんご存知でしたか。今でも、メーカーは名古屋で健在だそうですよ。
Nagoya3これも気になる『青山獣医科』の看板、わざわざ『科』と付いているって事は、単なる獣医ではなく、内科、小児科と同じように人間様のお医者さんで、獣医科を名乗っているとか?いやいや、ペットと一緒に診断して貰えるとか・・・?
Nagoya4 これ、尾張東照宮なんだそうです。東照宮ってのはご存知、東照大権現である家康さんを祀ってあるところですね。
Nagoya6 途中、護国神社があったのでお参りしてきました。二礼・・・二拍手・・・(年末ジャンボが当たりますように)・・・二礼。
Nagoya7 柳の大木、可哀想にこんなに切っちゃって・・・と思ったら。
Nagoya8 これ、ほとんど幹がなく皮の部分だけで成り立っているんですね~。何でこんなになっちゃったんでしょうか。
Nagoya10 今、何かと注目されている名古屋市役所だそうです。そうそう、河村市長が有名ですね。名古屋市民の方はどう思っているか分かりませんが、私はへそ曲がりだから、どうも胡散臭くていけないですね。パフォーマンスばかりで、例えば市会議員の給料半減にしても、成立してもしなくても市長の人気は上がりますわな~。名古屋弁にしても、方言てのは大事ですが、名古屋市の市民全員が名古屋出身ではないし、市民全員に分かりやすく、耳障りの良い言葉でお話しするべきじゃないでしょうか。

今度は、県知事とのダブル戦だそうで、全く無視できないんですが、県知事候補がお粗末だからな~・・・おっと地元だ。
Nagoya11 しばらく歩くと、ここは名古屋市清水口・・・清水口と言えば『美宝堂』 三代お馬鹿キャラで東海地方では有名な、宝石屋さん?質屋さんじゃないよね?ん?米兵と間違えてるか?

で店の前を歩いて通り過ぎようとしたら、い、い、いた・・・お馬鹿キャラの孫が外で、プカリプカリとタバコ吸ってた。恐らく、店の中ではタバコを吸わせて貰えないんだね。
Nagoya12 おっ、これ銭湯『梅の湯』だって。まだやってるのかな~?裏には煙突らしきものも見える。今はアパートでも、風呂なしってところはないだろうしね~。
Nagoya13 え~ついに『徳川園』に到着してしまいました。歩いた距離一万歩を越えたので、庭園と美術館にはいるのを迷いましたが、結局両方はいることにしました。セットの券を買うと、150円安いんです。
美術館は素晴らしいですよ~。三代将軍家光の長女千代姫の婚礼道具がズラズラ~っと展示してあって、国宝、国宝、国宝って書いてあります。素晴らしい工芸品ばかり、しかも数百年前のものの由緒がはっきりしてるなんて、これは名古屋のいえ日本の宝ですね。なんでも鑑定団も真っ青です。
Nagoya14 庭園はところどころ、紅葉が色鮮やかでしたが、まだまだ12月にかけてゆっくり楽しめるでしょう。
Nagoya15 帰りは大曽根の駅まで歩いて、金山から名鉄で帰りました。

|

« セミホウボウの刺身 | トップページ | 近大マグロ »

コメント

す、す、素晴らしいリサーチ。

「美宝堂」濃いキャラファミリーですね。近くを通りますとお見かけすることも多いですよ。

徳川園は今、千代姫様のお道具特別公開中です。良い時にお越しでございました。寒牡丹がこれから庭園で次々と咲きだしてこれまた風情があります。

ジャンボ宝くじ当たるかも?
チャンスセンター確立高いよ。

投稿: 秀子 | 2010年11月29日 (月) 23時54分

秀子さん、とても面白い徘徊でしたよ。

美宝堂、申し訳ありません。お馬鹿キャラではなく、濃いキャラと言うんですね。勉強になりました。

徳川美術館は本当に素晴らしいです。お近くにあのような風情のあるところがあってうらやましいです。

投稿: からっぽ親父 | 2010年11月30日 (火) 13時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セミホウボウの刺身 | トップページ | 近大マグロ »