« 久しぶりにメイタガレイ | トップページ | また、ムシガレイの干物を作ってみました »

2011年1月29日 (土)

高橋カンパニー

昨夜夕方のニュースを見ていたら、一色さかな村の『高橋カンパニー』の特集をやっていた。
Takahasi3高橋社長と言えば、さかな村の名物オジサン。「ハイハイハイハイ」と元気よく、朝からギャグを飛ばしながら、魚を積んだ手押し車で走り回っている。

いろいろ、浮き沈みが激しい魚の業界で、なんとか『さかな村』を活気づけようと、調理済みの魚を詰め合わせた『鍋セット』を土日限定で売り出すことになったそうである。しかも、300円で。
Takahashi2 買うつもりはなかったが、話のタネに、ブログのタネに行ってみたら、「すまんね!!予定終了 又あしたね」という張り紙が。

でも社長はアンコウを開いているし、奥様方は鍋セットを詰めている。
Takahashi1 どうやら、お客さんのリクエストで3つだけ追加製造しているらしい。白菜、生わかめも入れて、カワハギやアンコウのセットだから、ずいぶんお得である。

『さかな村』もこういったサービスを始めれば、新たなお客さんも増えるだろうし、調理の仕方をアドバイスすれば、若い人たちの魚離れにも歯止めが掛かるのではないだろうか。

|

« 久しぶりにメイタガレイ | トップページ | また、ムシガレイの干物を作ってみました »

コメント

右下の検索ランキングフレーズ

「高橋カンパニー」が圧倒的に多いですね。

投稿: からっぽ親父 | 2011年1月29日 (土) 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりにメイタガレイ | トップページ | また、ムシガレイの干物を作ってみました »