« お茶の話 | トップページ | わかめが多くなってきました »

2011年1月14日 (金)

海苔をいただきました

知り合いの方から「今年の海苔はモノが悪くて申し訳ないけど・・・・・」と言って海苔をいただいた。
Nori なんでも今年は天候が悪いのか、海況が悪いのか、海苔の出来が良くないのだそうだ。色が悪いだけではなく、固くて美味しくないとのことだが、いただくものに文句は言わないので、有り難くいただいた。

この辺の方々にとっては、海苔はソウルフードであり、静岡県人のお茶と同じくらい愛着とこだわりがあるように感じる。事実、炊きたてのご飯にサッと炙り醤油を付けた海苔をのせて食べれば、いくらでもご飯が食べられてしまう。

それにしても、海苔養殖業者は年々減るばかりだと言うから、三河湾の伝統産業も益々廃れていくのだろう。

なんでも、今の海苔は生海苔を入れると、写真のように乾燥されて出てくるというから、かなりハイテクマシーンで、その値段もウン千万円だとか、お年寄りでは設備投資に金がかかって、仕事が継続できないのだとか。金をかけて大量に生産しなければやっていけない時代になってしまってるんだね~。

そういえば、70才近い知り合いの鰻屋さんが「若い頃は1年に300杯(1杯は約40kgだから、12トンということになる)出荷したいと思っていた」と笑っていたが、今のこの地区の平均出荷量は50~60トンだというから、数倍の出荷量になってしまったし、またあまり少ないと経費倒れになってやっていけないのだ、と聞いた。

海苔にしても、ウナギにしても設備投資に金がかかりすぎて、新規参入は難しそうだな~。

|

« お茶の話 | トップページ | わかめが多くなってきました »

コメント

以前、そちら方面に仕事にいったとき、ノリの簡単な焼き方教えてもらいました。

「トースター」を熱しておき、そこに投入すると、むら無く焼けるという話。
名古屋にいるとなかなか生海苔は手に入らないんだけど・・・覚えています。

投稿: はっぴ~まん | 2011年1月14日 (金) 15時27分

なるほど、確かに海苔を焼くのは簡単そうで難しいんですよね。

焼きすぎると、ビタミンがなくなっちゃうって聞きますしね。

今回の海苔は、固いから良く焼いてくれって言われてますけど。

投稿: からっぽ親父 | 2011年1月15日 (土) 13時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お茶の話 | トップページ | わかめが多くなってきました »