« 羽毛布団 | トップページ | お茶の話 »

2011年1月12日 (水)

カワハギ

今年になって、まともに買い物参加していないので、勇んで市場へ行ってみたのですが、あまり魚はありませんでした。
でも、待望のワカメがあったので購入。暮れには350円ほどした生ワカメもきょうは200円でした。思わず二つと言いそうになったのですが、パック入りとはいえけっこうな量なので、やめておきました。
Kawahagi1 深谷さんにカワハギが出ていて、大きなものは数が少なく、小さなものは数が多い、こんな時どちらがお得なんでしょうね。以前のタイラギの実験(いえいえ、そんな大袈裟なものではないのですが)では大きくて数が少なくても、可食部が多くて得だった、ということはありましたが、カワハギの場合は、刺身で食べるなら大きなものの方が良いかな?と言ったところでしょうか。
Kawahagi2 肝もたっぷり入ってますから美味しそうですよ。あふれてます・・・・・

|

« 羽毛布団 | トップページ | お茶の話 »

コメント

この魚のことを丸はげと呼んで面白がる人が居ます。この次は、海へ蹴落としてやろうと思っています。それはさておき、掛川の人は健康で長生きなんだそうですね。今日のガッテンでやってました。お茶がお店から消えてしまうのでは。。。

投稿: 島蛇 | 2011年1月12日 (水) 21時26分

肝がたっぷりで美味しそうです。
「ウマズラハギ」とは同じ仲間?
今が旬なお魚ですか?
ハギだからハゲって言われちゃうのかな?美味しいのにね。

ガッテン観てました。
間違いなく緑茶飲む人口増えますね。善玉菌が増えるんですもの。
ほうじ茶が好きだけどなぁ。

投稿: 秀子 | 2011年1月12日 (水) 23時48分

島蛇さん
カワハギの事を「ハゲ」と呼ぶところは多いようですね。
こちらでは、「ギマ」というのがカワハギ類の総称です。

カワハギは「ホンギマ」とか形からでしょうか「キンチャクギマ」ウマズラは「ウマギマ」本当のギマは「ツノギマ」と呼ばれているようです。

我が家の老父母もとても元気なようで、先日からっぽ娘1号が訪ねたところ、とてもご機嫌だったようです。

投稿: からっぽ親父 | 2011年1月13日 (木) 14時11分

秀子さん
カワハギとウマズラハギはとても近縁な魚だと思いますよ。
ハゲもハギも「剥ぎ」から来ているんでしょうね。

赤福の本店でいただくほうじ茶が美味しいですね。

投稿: からっぽ親父 | 2011年1月13日 (木) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 羽毛布団 | トップページ | お茶の話 »