« 海苔の話 | トップページ | アリとキリギリス »

2011年1月17日 (月)

やはり雪でしたね~

また法務大臣におかしな人がなってしまいました。
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110115ddm041010131000c.html
死刑制度ってのは、今の日本では、紛れもなく法律として存在する訳ですから、それに対して異存があるなら、法務大臣になる前に法律を変えなければいけません。

「法務大臣になって下さい」と依頼があったなら、じっくり考えて、執行命令にサインできるという決心がついたら受諾すれば良いし、死刑制度に反対だとか、執行命令にサインしたくない、できないと思うなら、法務大臣を受けなければよいのです。実に簡単なことです。

だいたい子供じゃないんだから、自分の好きなことはやるけど気に入らない仕事はやらないってんじゃ、月給泥棒ですよ。
Snow さて、昨日朝は大丈夫だったのですが、日中ずっと雪が降り続き、かなりの積雪になってしまいました。

昼前に家に帰ったのですが、日中ということもあって、道路はすぐに溶けていったのですが、夜間になると道路凍結が心配されました。

幸いなことに、温度が極端に冷えなかったのか、今朝の早朝も雪は残ったものの、杯の上など以外の極端な凍結は少なかったです。

私のスタッドレスタイヤは、何の問題もなく走行できるのですが、ほとんどの車は雪道の支度がないので、極端なノロノロ運転、長い橋などでは停まってしまうようなスピードです。やはり、雪道の支度が出来ていない車は、のこのこ出てきてはいけません。いい迷惑です。

もう何年か前の大雪の朝、橋の手前の坂で、チェーンを巻いて走っていた私の車を止めて、「引っ張っていってくれ」と言った大馬鹿野郎がいましたが、雪道をまともに牽引できるのか、考えて言って欲しいものです。

以前、ばんどりさんもおっしゃってましたが、雪国でもこんな車が多いんだそうですね。しかも地元の人間でも、我が家では長女の車もこの季節、スタッドレスにしてあります。二女は雪が降れば電車で行けばよいので、ノーマルタイヤです。

雪が降ったからと言って、休んだり遅れたりするのでは、社会人として失格ですしね。もちろん、一番恐いのは事故を起こすことですから。

|

« 海苔の話 | トップページ | アリとキリギリス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海苔の話 | トップページ | アリとキリギリス »