« タゲリ | トップページ | 公園 »

2011年2月22日 (火)

捕鯨

シーシェパードの妨害に屈して、南氷洋の調査捕鯨が中止されたそうですが、まったく気狂いに刃物、と言うがごとく色々恐ろしい武器を使ってくるもので、それを黙認しているオーストラリアなどの白人国家も同列なキチガイ(キチガイって言葉が一発漢字変換できないようになっているんですね。これも全くおかしな事です。)でしょうね。

日本が調査捕鯨を含む南氷洋の捕鯨から完全に撤退してしまったら、一番困るのはシーシェパードでしょうね。彼らは商売でやっている訳ですから、日本が捕鯨をやめてしまったら、寄付金が集まらなくなってしまうのです。

次の標的はクロマグロだったり、サメだったりするのでしょうが、クジラやイルカと比べるとちょっとアピールするものが弱いように感じます。とりあえず、カナダのタテゴトアザラシの赤ちゃん、大漁撲殺に向かってくれればよいと思いますが、白人の所には向かないでしょうね。

オーストラリアでは、魚や海老の活き作りは残酷だから、法律で禁止されていると言われますが、私が一番残酷なことはオーストラリアではやってないかもしれませんが、フォアグラを作る工程です。

アヒルだかガチョウだか知りませんが、漏斗のようなもので無理矢理餌を流し込んで、脂肪肝を作り出し、それを取りだして食べちゃうなんて、こんな残酷なことはありません。フォアグラが美味しいなんて言ってる奴は、一度漏斗を付けて餌を流し込んで貰うと良いです。

あんなもの、ただの病気の肝臓じゃないか!

|

« タゲリ | トップページ | 公園 »

コメント

シーシェパード、とんでもない奴らですね。
仰るとおり金が絡んでいるのでしょうね~、クジラの次はマグロ?カンガルーや牛などには向かわないのでしょうかね?
ネジが何本も抜け落ちた連中の考えは判りません、日本にもいますがね・・・、山ごと買い取ってクマを保護しようとか、クマが絶滅危惧種だとか根拠もなく叫んでいる団体。

投稿: 北割 | 2011年2月22日 (火) 21時16分

ズバリ脂肪肝ですからねえ。

食ったこと無いからわかんないや・・・
白い人達は、日本人のことを猿としか思ってないだけですよ。
猿が目立つのが気に入らない。
それだけです。

投稿: はっぴ~まん | 2011年2月23日 (水) 09時03分

熊、鹿、猪、だいぶ増えたようですね~。
ハンターはどんどん少なくなっちゃうし、撃っても食べる人がいないんでしょうね。

オオカミがいなくなったことも一因かもしれないし、馬鹿な環境保護団体が、馬鹿なことをやって自然のリズムがどんどん壊れていくんでしょう。

熊森ってのは単なるカルト集団でしょ。

投稿: からっぽ親父 | 2011年2月25日 (金) 14時04分

根底に白人至上主義があるのは間違いないですね。

元々、毛唐の宗教ってとてつもない押しつけ宗教で、エゴイストの固まりのような奴らですから、まともな論議は出来ませんね。

投稿: からっぽ親父 | 2011年2月25日 (金) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タゲリ | トップページ | 公園 »