« 雪です | トップページ | ついで »

2011年2月12日 (土)

タイラギ

Tairagi1 二枚貝ってのは、春告げ鳥ならぬ、春を告げる貝で、最近アサリやタイラギが出始めています。もちろん、旬はこれからですが、一応何でも参加してみなければいけないので、買ってみました。二枚で700円です。
Tairagi2 タイラギの新鮮なものを選ぶコツは、先端部の隙間から外套膜が覗いているものが新鮮です。外套膜が萎縮して、貝柱の周りに収縮しているものは、死んでいると考えられるので、生食はやめたほうがよいかもしれません。

そして、先端部には外来種の『シマメノウフネガイ』らしきものが付着しています。よほど、付着力が強いのか、タイラギのからが変形するほどです。
Tairagi3 これは、足糸ですね。

貝がものに固定するために、縛り付けておくロープのようなものです。アサリやハマグリでは見られませんが、アコヤガイやイガイでは見られます。かなり丈夫ですから、無理矢理引っ張ると、切れずに貝の軟体部が出てきてしまいます。
Tairagi4 カクレエビが見えます。

|

« 雪です | トップページ | ついで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪です | トップページ | ついで »