« しめ鯖2 | トップページ | タイラギ »

2011年2月11日 (金)

雪です

死刑囚が拘束されることにより、精神に異常を来しているってニュースですが、朝日新聞、一体何を言いたいんでしょうね~。
http://www.asahi.com/national/update/0211/TKY201102100567.html

拘束時間が長いから、法律通り6ヶ月以内で死刑執行してしまえ、って言いたいんでしょうか。

謂われのない犯罪で、娘を息子を殺されてしまった肉親達の精神状態は心配しないんでしょうね・・・前の法務大臣や、朝日新聞は・・・あ、今の法務大臣も・・・・・
Yuki1

時期的には少し早いのですが、日本の南岸を低気圧が通り過ぎる時の湿った雪が朝から降っています。そう、いわゆる『なごり雪』のパターンです。
Yuki3温度が暖かいので、道路に積もることはありませんが、田んぼや畑は見る見る真っ白になっていきます。

Yuki2 明日も雪が降るって言ってますが、どうなんでしょうね。

|

« しめ鯖2 | トップページ | タイラギ »

コメント

この記事はひどいですね、被害者に対しての配慮が感じられません。
だから、朝日新聞は発行部数が大幅に減るんです。

投稿: 北割4 | 2011年2月11日 (金) 21時16分

恐らく死刑制度廃止の世論を形成したいのでは?今の法務大臣も死刑廃止主義者の様ですから。まあ、朝日新聞が変なのは今に始まったことではないですよ。
精神に異常を来たした死刑囚といえば、某カルト教団の教祖が直ぐに浮かんできますが、国選弁護団の失態で死刑が確定してしまった為、死刑執行出来ないのではないかと危惧しますね。

投稿: へるぞう | 2011年2月12日 (土) 13時53分

全く言いたいことが分かりませんね~。

死刑廃止にしたいんなら、そのように運動すれば良いんです。新聞で大キャンペーンをはって、頑張ればいい。その結果、販売が落ちても信念を持ってやればいい。

某カルト集団の親方は、死ぬのが恐くて狂ったふりをしていたら、本当に狂ってしまった。ということでしょうか?

彼は、死ぬこと、特に死刑にすることによって、神格化され、教団が再利用することを恐れているんじゃないでしょうかね~。

確かに、冤罪ってのには問題がありますが、冤罪があるからと言っての死刑廃止論議は筋が違いますし、はっきりしているものについては、やはり6ヶ月以内に執行してしまった方が良いでしょうね。

刑務所でなくても、長い間には体も精神もおかしくなりますしね。

あれほどのことをやった、永田某でも結局畳の上で死んだ訳です。あ、ベッドか・・・・・

投稿: からっぽ親父 | 2011年2月12日 (土) 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しめ鯖2 | トップページ | タイラギ »