« 目刺し | トップページ | 干物日和 »

2011年3月30日 (水)

ウルメイワシ

政府も新聞も中国に気を遣って、台湾の援助についてはあまり触れませんね。
Urume1 さて、昨日、あまり買う魚がないなと思っていたら、高橋さんにポツンとウルメイワシが一皿置いてありました。だいたい、こういった浮き魚は、大浜などの巻き網で大量に獲られる魚なので、一ヶ所の魚屋さんだけではなく、色々なところで出ているものなのですが、本当に高橋さんにだけありました。

ウルメイワシは、私大好きな魚ですから、もちろん買いました。小振りで、塩をして酢で食べるにも、丸干しをするにもピッタリの大きさでした。
Urume2丸のままビニール袋に入れて、塩をまんべんなくまぶし、1.5時間くらい起きました。

手開きして、柑橘酢におろし生姜を入れ、浸けながら食べるとネットリとして、いくらでも食べられます。塩加減が難しく、あまりしょっぱいのは困りますが、塩が利かないのも美味しくありません。

夏の志摩地方の名物で、魚料理に疎かったうちの女房も、ウルメイワシから魚料理になれていきましたが、今はほとんど何もしません。

|

« 目刺し | トップページ | 干物日和 »

コメント

イワシを生で食べるなんて信じられませんでした。
初めて生で食べたのは、恥ずかしながら厚木市に住んだ時でしたから、今から20年ほど前でした。
トロッととした食感でこんなに旨い刺身があるのかと思いました、やはり私は山国の育ちだな~と感じたわけです。

話題は換わりますが放射能に関するマスコミの報道は何とかならないものですかネ~?専門用語で言われてもサッパリ判りません、〇〇シーベルトだ、基準値の〇千倍と言われてもピンと来ません、例えば〇〇シーベルトが計測されましたがこの値は人体に入るとこのような障害が起こります又は恐れがあります。過去にこのような放射能を浴びた人がこのような障害が有りました・・・など、老化した私にも判るように知らせてくれないものですかネ~。

投稿: 北割 | 2011年3月31日 (木) 21時38分

マイワシ、ウルメイワシ、カタクチイワシ、すべて味が違って美味しいですね。
私はウルメイワシが上品で美味しいと思うのですが。

丸干しも上手くできまして、内臓がほろ苦く美味しいですよ。

さて、先日のテレビで、避難勧告の出ているお宅を防護服を着た方々が訪ねて、避難をすすめていました。

そこは寝たきりの夫をかかえた老婦人で「私達は避難しなくて良いです」とおっしゃってました。

確かに、自宅で過ごしていれば、放射能は暑くも苦しくもない訳ですから、例えこれからの寿命が短くなっても、避難先での不自由でプライバシーのない生活はしたくないでしょうね。お気持ちはよく分かります。

投稿: からっぽ親父 | 2011年4月 2日 (土) 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目刺し | トップページ | 干物日和 »