« ベスト | トップページ | 台風接近 »

2011年5月25日 (水)

またまたハリイカ

Hariika1 悪天候で、漁のない昨日、ハリイカだけが出ていたので買ってきました。例のごとく、目的がある訳でもないので、何にしようかな~という感じです。
下ごしらえしていると、例によって外套腔にまぎれ込んだと思える魚が4尾、上の2尾は下顎が出ていて面白い顔をしています。時々気をつけなければいけないのは、ハオコゼが入っていることがあること。ハオコゼは毒棘がありますから、きついですよ~涙が出ちゃう。
Hariika2 さて下ごしらえですが、他のイカとあまり変りません。内臓と、目玉、クチバシを取り去り、皮を剥く訳です。皮は銀の爪があると剥きやすいです。

さて、いつも疑問に思っている、この甲羅。
Hariika3 右の三つと、左の四つは明らかに違いますので、種類が違うのではないか、というのが前回までの結論。

で探したのがこのサイト。
http://www.zen-ika.com/zukan/01-10/p01.html
これで見てみますと、甲羅が少し丸い右のものは、ハリイカ=コウイカモドキで良いのではないかと思います。そして、右の細長い甲羅のものは、ウスベニコウイカではないでしょうか。もちろん、真面目に同定したものではありませんので、専門家の方が見ていて、お叱りを受けても困りますが、甲羅の形と色がね・・・・・では出してみましょう。全部細長い方です。
Hariika5 さて、今回、ゲソを醤油と酒で下味を付けておいて、オリーブオイルで炒めてみました。何か青物があると良かったのですが、何しろ面倒なもので・・・・・
Hariika4そうそう、生姜とニンニクも入れたんだった。

柔らかくて美味しいですよ、大評判でした。

|

« ベスト | トップページ | 台風接近 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベスト | トップページ | 台風接近 »