« JIN-仁-終了 | トップページ | ヨメゴチ »

2011年6月30日 (木)

水曜日でも

水曜日は一年のほとんどが市場休みで、従ってさかな村も開いていることは少ないです。ただ、一色さかな広場横の、アーケードの所では、たいがい「魚兼」さんだけは開いていることが多いですね。

魚兼さんは、高浜の魚屋さんで、時々違うところの魚を持ってくるようなので、覗くことにしています。この日も、比較的大きくなったゼンメことヒイラギと、マルアジが出ていて悩んだのですが、前日、カワハギを買って行って煮付けにしたので、マルアジのユッケを作るべく、3尾600円のマルアジを購入しました。
Maruaji1 マルアジをさばいていると、1尾から、ウオノエの仲間を発見しました。まあ、これはいつものことですし、以前のマンカ幼生でしたか、あのような発見がないので、さらりと流します。
Uonoe気味が悪いという方もおられましょうが、ごくごく自然の営み、喰うか喰われるか、寄生虫も喉元で必死に足を踏ん張っていないと、胃酸の海に落ち込んでしまうのですから、必死ですよ。

まあ、これくらいの大きさまで育つと、食道を通ることはないかもしれません。

調理される、ほとんどの方が胸鰭以前で切り落としてしまうでしょうから、この寄生虫にお目にかかる方は少ないでしょうね。私の場合、頭と、カマの部分を味噌汁にするようにしていますので、寄生していれば100%遭遇することになります。
Yukke_2 マルアジはユッケでいただくのが一番美味しいですね。
Tataki ネギと大葉、生姜で鯵のたたき風です。 

|

« JIN-仁-終了 | トップページ | ヨメゴチ »

コメント

めちゃめちゃおいしかったですheart02いつもごちそうさまfish

投稿: からっぽ娘1号 | 2011年6月30日 (木) 20時27分

はい、土曜日は「しゃぶしゃぶ」です。

投稿: からっぽ親父 | 2011年7月 1日 (金) 13時32分

こんにちは。
ウオノエ、ここにすんごい写真が。
http://blog2010start.blog71.fc2.com/blog-entry-103.html#comment
からっぽ親父さんは見慣れていらっしゃるかもしれませんが、私は驚愕してしまいました。

投稿: アナゴ | 2011年7月 2日 (土) 08時20分

外に出てきたのは、雄でしょうね。上の写真の雌の腹の下に卵らしきものが見えますから、まだ発生が進んでない卵が腹が破れて出てきたのでしょう。割り箸を突っ込んで、ぐりぐりやったようですから。

もう少し発生が進むと、マンカ幼生になるんだと思います。
http://pinno601.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-2ea4.html

さすがの私も、食べてみる気にはなりません。

投稿: からっぽ親父 | 2011年7月 2日 (土) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JIN-仁-終了 | トップページ | ヨメゴチ »