« 小笠山2 | トップページ | 夕焼け »

2011年6月22日 (水)

ヒイラギ

Zenme1 先週のことですが、魚兼さんにヒイラギが沢山出ていました。この辺で言うゼンメですね。一色の方は、このゼンメが好きで「俺は、ゼンメにはちょっとうるさいよ」って方もいるくらいです。通常、これくらいで800円くらいしますが、この日は500円でしたから、かなり安いと言えましょう。

植物のヒイラギ(柊)に似て、棘があって刺さると痛いからヒイラギ(鮗)なんだと言いますが、確かに棘を立てたままお亡くなりになっているやつも居て、これはちょっと危険です。釣りをやっていて、これがかかると厄介でしょうね、でも美味しいんですよ。
Zenme2他にも、吻がビヨーンと伸びることでも有名です。

煮付けて食べると、上品な脂がのっていて、とても美味しいです。

干物にする地方もあると聞きます。

Sabahugu またこの日は、シロサバフグも安かったです。アンコウと同じで、鍋の材料になる魚は、冬高く、夏安いというのは良く理解できますが、これも醤油に浸けて干物にしたり、ぶつ切りにして唐揚げにすると美味しいですよ。
Takosyabu 昨夜は、蒸し暑かったので、我が家定番タコの冷しゃぶでした。

タコは、生のまま足をバラバラにしてから、熱湯でシャブシャブします。中は生、吸盤はコリコリでとても美味しいです。野菜たっぷりと一緒にいただきます。

|

« 小笠山2 | トップページ | 夕焼け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小笠山2 | トップページ | 夕焼け »