« タウリン特集 | トップページ | 本 »

2011年7月31日 (日)

タコ二つ

タコが結構大きかったので、刺身を作ってみようかと、生のまま包丁で皮を剥いてみたら、これが簡単にキレイに剥けてしまって面白いので、全部剥いてしまいました。
Tako1 薄く切って、カルパッチョ風に、吸盤は茹でてから野菜と一緒に添えました。味付けは、塩味がそこそこ付いているので、オリーブオイル、刻みニンニクのみ、というか他に材料ありませんから。
Tako2 刺身も、オリーブオイルとニンニクを使わなかっただけ。

生ダコは美味しいのですが、茹でた部分が今一、タコの味が薄いような気がします。これは、季節的なものなんでしょうかね~。

タコは、雄のようですね。

|

« タウリン特集 | トップページ | 本 »

コメント

タコ刺し、見た目も綺麗ですし、とっても美味しそうで私もすきですよ。でも最近はちょっと遠ざかってます・・・、それはちょっと歯が悪くなって来てしまったからです。
噛み切れればもっと食べれるのですがね~。

投稿: 北割 | 2011年8月 1日 (月) 21時58分

そうですか~私、歯だけは良いですよ。

他はダメだけど・・・・・

投稿: からっぽ親父 | 2011年8月 2日 (火) 14時13分

タコの皮って剥けるのですか?!

そういえばイカの皮も剥けますものね、、、


イカは何とか自分でお刺身に出来ますが、タコはダメ。気持ちが悪いです。

投稿: 森のどんぐり屋 | 2011年8月 3日 (水) 11時30分

皮というのか、足の断面を見てみると、中央に固い芯のようなものが入っていて、その外がブヨブヨと柔らかいですよね。その、柔らかい部分を吸盤と一緒に、剥いてしまうのです。

そうすると、芯の固い部分だけになりますので、それを薄くそぎ切りにすれば、透明なタコのお刺身が出来上がります。

確かに、今回のタコなどは結構大きいし、活きが良かったので、女性には扱い辛いでしょうね。

頭をひっくり返して、内臓をつかみ出すのにも一苦労でした。

投稿: からっぽ親父 | 2011年8月 3日 (水) 13時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タウリン特集 | トップページ | 本 »