« 図鑑 | トップページ | ひこにゃん、かわゆす »

2011年8月22日 (月)

サメハダヘイケガニ

その昔のソ連では、物資が不足していて、町中あちこちにモノを求める行列ができていたんだそうです。それで、人々はとりあえず、何が売られているか分からないけど、行列に並んだそうですが、民主党の代表戦も、代表とは何かと分かっていない連中が、手を挙げているようですね。小学校の生徒会長を決めるのに、一年生までが手を挙げて「わたちもやってみた~い」と言っているかのようです。

それにしても、悪魔に魂を売り渡すって言葉がありますが、代表になるためなら、党員停止処分まで解除してしまおうってヤツのなんと多いことか、国民のための政治なんて大嘘だって事がよく解ります。
Heikegani4 ヘイケガニって聞いたことがあるけど、実際に見たことがある人は少ないでしょうね。日本沿岸にいることはいるはずなんですが、食べられる訳ではないし、水中では上手く擬態しているしで、生きているものを見るのは水族館ぐらいでしょうか・・・・・水族館でも、地味だから飼育してるかなぁ?
Heikegani1 このカニ、魚兼さんのお坊っちゃまが土曜日にくれたカニです。足が少ないように感じるでしょうが、これで右側の歩脚が2本なくなっているだけです。
Heikegani2 名前は『サメハダヘイケガニ』だと思います。ヘイケガニとは、甲の模様が壇ノ浦で滅びた平家の無念が乗り移ったと言い伝えられるカニで、確かに他のカニと比べても、模様の溝が深いですね。

サメハダヘイケガニは、甲の表面がザラザラした、いわゆる鮫肌ですね。
Heikegani3 歩脚は4対ありますが、後の2脚は細く短く、歩くのに使うのではないようです。この少々上に位置する、2対の歩脚で貝殻を持ち、被るようにしているようです。三度笠を被っているようですね。あっしには関わりのないことでござんす・・・・・

|

« 図鑑 | トップページ | ひこにゃん、かわゆす »

コメント

代表選にはビックリです、仰る通り党員資格を停止中の領袖にスリスリする為に停止を見直しなんて・・・、此処までやるか?と言う気持ちです。腐った小鳩を頼りにするなんて国民を見ていませんね。
毎度の事ながら、与党野党問わず政治家は腐っている。

投稿: 北割 | 2011年8月22日 (月) 22時03分

もしかしたら、菅が出てくるかも・・・

投稿: からっぽ親父 | 2011年8月23日 (火) 15時46分

「馬・鹿・野」郎と言う揶揄した言葉も有るくらいですから・・・、括弧から外れた郎はなんとなく伺い知れます。

投稿: 北割 | 2011年8月24日 (水) 20時40分

今のままじゃ、自民党もなんの反省もないでしょうね。

投稿: からっぽ親父 | 2011年8月25日 (木) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 図鑑 | トップページ | ひこにゃん、かわゆす »