« アオリイカ | トップページ | ハマチ »

2011年11月 1日 (火)

琵琶湖周遊の旅

22日、大雨の降る中、琵琶湖近辺のお寺詣りに出かけてしまいました。湾岸道、東名阪、新名神と降りしきる雨の中、後悔の念でいっぱいだったのですが、なんと8時、石山寺に着く頃は雨はしっかりやんでいたのです。
Ishiyamadera1 ここは、私三回目ですが、いつも人出の少ない時にきますので、落ち着いた良い寺の印象が強いです。一般的には、紫式部さんが源氏物語の着想を得たことになっていて有名です。

また、晩秋になると紅葉でも有名ですが、そんな時期は朝から人がいっぱいなんでしょうね。
Ishiyamadera2 所々、うっすらと紅葉しているモミジがありましたが、まだまだです。

石山寺、ゆっくり散策していると、結構広くて雨上がりの湿気で汗が噴き出してきました。

その後、すぐ近くの三井寺へ。

Miidera1 ここは私、恥ずかしながら名前だけしか知らなかったのですが、非常に広大な由緒正しい名刹だったんですね。しかも、正式には三井寺ではなく園城寺(おんじょうじ)なんだそうです。
Miidera2 ここも広いので、一応散策順にお詣りしたつもりですが、どこか落としているところがあるかもしれません。それさえも気が付きませんが・・・・・
Miidera3 弁慶が担いだという鐘。三井寺の歴史を見てみると、一時的に延暦寺との戦いに明け暮れていたことが分かります。その頃のお寺って、一大勢力だったんでしょうね~。

鐘を見たので、鐘つき堂で鐘を突かせていただきました。1回300円です。
Miidera4 ここでも汗まみれになって、駐車場に帰ってきたら、もう昼食の時間です。実はこの日、延暦寺もお詣りする予定だったのですが、あそこも広大な面積ですので、今回はあきらめて次の機会ということに。

|

« アオリイカ | トップページ | ハマチ »

コメント

いいこと、してますねぇー。

昔、N○Kの「古寺巡礼」という番組をやって、湖北の寺を女優と旅したことあります。
あのへんは、いいところばっかり、ですね!

投稿: ばんどり | 2011年11月 2日 (水) 10時39分

人間、老い先短くなってくると、神や仏にすがりつきたくなるものらしいですよ・・・・・

ばんどりさんこそ、いい事してるじゃないですか、え?仕事?

投稿: からっぽ親父 | 2011年11月 2日 (水) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アオリイカ | トップページ | ハマチ »