« ハマチ | トップページ | ワキヤハタの耳石 »

2011年11月 4日 (金)

ナミクダヒゲエビ?

昨日、忙しい時間を外れた頃に、さかな村へ行ってみたら、ちょうど一段落だったのか、深谷さんの皆さんと歓談できました。こうやってゆっくり世間話をするのも良いものです。
Ebi1 その時に、深谷さんのおねえさんが「このエビなんてエビかな~」と聞かれたので、見てみると、もちろん私には名前が分かりませんが、とても新鮮で美味しそうなエビだということだけは分かりましたので、購入してきました。これだけで、500えん。とてつもなく安い値段です。

もちろん、色々記念撮影をしなければいけません。
Ebi3 板へ並べたら、なんとこのエビ、ヒゲが異常に長いのです。体長の3倍くらいあります。ちなみに、この長いヒゲは、専門用語で第二触角antennaと言います。

あまりに長いので、ヒゲナガエビかと思ったのですが、このエビは第一触角antenuuleがかなり目立つのに対して、手元の図鑑ではヒゲナガエビの第一触角はあまり目立たないような気がします。では、とウェブで探してみると、近縁のエビでナミクダヒゲエビってのがありましたが、これについて第二触角の長い写真が探せなくて、あちこち探したところこの写真と同じヒゲの長いナミクダヒゲエビの写真を発見したので、ここではそうしておきましょう。

もしご存知の方があったら教えてください。
Ebi2 これが全身写真で、青い矢印が第一触角。
Ebi4 この第一触角は左右1対ありそれぞれが2本に分かれていて、エビが砂に潜った時筒状にした、触角だけを出して呼吸をするんだとか、なかなか考えています。
Ebi5 ちなみに、海老の頭ではよく見かける、このウルトラマンの頭のような角ですが、これは額角rostrumと言います。額の角・・・・・なにかそのままですね、これの長さや棘の数が同定する時の一つの決め手になる場合もあるようです。

さて、このナミクダヒゲエビ、宮崎、鹿児島ではかなりポピュラーのエビのようで、ネットで通販しているところもあるようです。

今回のエビ、透けている内臓からも、かなり新しいことが推測されましたから、もちろん生で食べてみようとしたのですが、よく見ると筋肉の背の部分に黄色い卵らしいものがビッシリと入っています。
Ebi8 よく背わたを取る、ということを聞きますが、私昔から背わたって生殖巣の事ではないかと思っていたのですが・・・・だって、クルマエビでも、シャコでもちょうどその位置が生殖巣になっているじゃあ~りませんか。

で、どうしたかって?
Ebi7 もちろん卵込みでいただきましたよ。女房も食べてましたから、よほど美味しかったんでしょう。卵のことを言うと食べなかったかもしれません。柔らかさはクルマエビと甘エビの中間で、やや甘エビ寄りってところでしょうか。
Ebi6 色々やりたかったんですが、このほかにコショウダイのカルパッチョも作らなければいけないし、晩酌の時間は迫っているしで、じゃ~ん、塩焼きです。これも美味しかったですね、ミソと卵の味がまったりと濃厚で文句のつけようがありません。

しかし、このような掘り出し物がいつも手にはいる訳ではありませんので、足繁く通っていただいた方が良いでしょうね。

そうそう、新しいミノエビなんかもこれまた美味しいし、一度は食べていただきたいです。

|

« ハマチ | トップページ | ワキヤハタの耳石 »

コメント

写真を拝見して、何事かと思いましたよ~
なが~~い細いものが延々と続くのですもの(笑)
こんなのが居るのですね。
色々面白いです。

投稿: 森のどんぐり屋 | 2011年11月 4日 (金) 17時31分

どうやって表示したら長さが分かっていただけるかと・・・・・・横では触角が細すぎてよく見えないかもしれませんからね。

投稿: からっぽ親父 | 2011年11月 5日 (土) 13時56分

初めまして。コメントを書き込むのは初めてですが、1年半ほど前から拝読しておりました。私も三河出身なのですが、現在は遠方に在住しておりますので、一色に頻繁に通えないのが本当に残念です。

で、初コメントが「重箱の隅つつき」になってしまって大変申し訳ないのですが、「触角」の英単語が逆になっていますよ。単なる勘違いだと思いますが、甲殻類の第1触角がantennule、第2触角がantennaになります。

投稿: fishinfish2010 | 2011年11月 5日 (土) 23時47分

fishinfish2010さん、初めまして。

ご指摘ありがとうございます。早速変更しておきました。これからも、間違いなど指摘していただけると有り難いです。なにしろ、歳をとってくると、確認せずに思いつきで書き込んでしまうことが多いものですから。

三河のご出身ですか、また市場でオフ会ができるようになると面白いでしょうね。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: からっぽ親父 | 2011年11月 6日 (日) 03時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハマチ | トップページ | ワキヤハタの耳石 »