« ぼやき | トップページ | 夢 »

2012年1月 7日 (土)

最近

朝、顔を洗っていて、最近思うことがある。

それは、冷たい水が額の上の部分によく凍みる。以前感じなかった部分が、冷たく感じるのだ。

早い話が、毛が生えている部分が後退してきた、端的に言えばはげてきたのである。

私を知っている方は「何を今更」と思っているかもしれないが、私、ご幼少の頃から額が広く、聡明な顔立ちだったから、もっと小さい頃から私を知っている方には、それほど額が広くなったと思われなかったと思う。
190410_102465203172483_100002270110 それでも、還暦に近くなっているわけだから、長い年月少しずつ後退していることは否めない事実であったが、私はそれを「三段階減毛法」と言って、カツラが少しずつ増やして、カツラだと気がつかれないようにするところを、少しずつ減らして、ハゲだと気がつかれないようにと気を配ってきた。

しかし、それがいよいよ限界だと最近思ってきた。考えてみれば、養毛剤の類は一切使っていないし、この歳なので、ま、仕方ないか。

あとはいつ、雨が降ってきた時に、頭頂部でその雨を感じるか、ちょっと恐い。

|

« ぼやき | トップページ | 夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぼやき | トップページ | 夢 »