« さらにイカは続きます | トップページ | イカ墨パスタ »

2012年1月20日 (金)

この魚は?

きょう、深谷さんの前を通りかかったら「この魚はなんという魚だろうか?」と赤い小さな魚を見せてくれました。
Hatena1 ネットで聞いてみますと、魚をお預かりして、一応図鑑なども調べてみますと『ハチビキ』の子供ではないか?と、見当を付け、ネットで調べてみましたが、確証はありません。
Hatena2 『トゲナシチビキ』なる魚もあるようですが、かなり南方性の魚だとか、口は結構良く伸びます。
Hatena3 試食してみようと、おろしてみたら、皮下にしっかりと脂がのって、白く見えます。

味は、やや柔らかいですが、脂がのって美味しいですし、変な癖もありません。

そうそう、鱗がしっかり付いていたので、取りにくかったです。

ご存知の方がありましたら教えて下さい。

|

« さらにイカは続きます | トップページ | イカ墨パスタ »

コメント

ヒメタカサゴでは。上顎は著しく伸出できるとあります。
30CMくらいのハチビキはよく料理しますが、未が赤いです。

投稿: こびんす | 2012年1月21日 (土) 00時33分

こびんすさん、確かに今まで候補に出た魚のうち、一番それらしいですね。

かなりレアな魚なんでしょうか、私が持っている魚の図鑑には全く載っていませんし、ネットでもまだまだ少ないですね。

いつもこびんすさんの知識には感心させられてしまいます。

投稿: からっぽ親父 | 2012年1月21日 (土) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さらにイカは続きます | トップページ | イカ墨パスタ »