« ゴマサバの船場鍋 | トップページ | 季節風 »

2012年1月11日 (水)

スルメイカの肝を・・・

初市の日、1月7日に深谷さんに地物のスルメイカが出ていたので、以前「あなご」さんに教えていただいた「肝の醤油漬け」を作ってみようと購入しました。
Surumeika 氷に浸けておいたので色が悪くなっていますが、とても新鮮です。

イカが暮れに買ったものより小さいです。今回は最初から肝が目当てなので、4ハイ買いました。

慎重に皮を破らないように剥いていきますが、難しいですね。どうしても傷ついてしまうものがあります。慎重にやれば、きれいに薄皮が剥がれて、肝だけになります。
Kimo1 醤油と味醂を合わせたタレに漬け込みます。脂が多いので、完全に浮遊してます、ユラユラと。

暫く時間が経ったもの。
Kimo2 24時間後に、醤油から取り出し、醤油を切った後に1つずつラップして冷凍しました。
Kimo3 出来上がりがこれ。
Kimo4 そのまま食べても、イカの刺身にまぶしても、風味と旨味は最高です。酒飲みの方はぜひ作って、冷凍しておくと良いです。きょうも、深谷さんに大きなスルメイカが出てましたよ。今日は私は買いませんでしたが。

そうそう、この7日、同じ深谷さんでヤリイカの大きいものが安かったので、これは衝動買いです。
Yariika このヤリイカの糸造りにも、浸けた肝をまぶしていただきました。何と言うんでしょうね~ヤリイカとスルメイカ、まんざら他人でもないし、従兄弟くらいの関係でしょうか?とにかく美味しかったです。

|

« ゴマサバの船場鍋 | トップページ | 季節風 »

コメント

>酒飲みの方
 つい反応してします。
 実に美味そうで、そそられますが
 コレステロールが高そうですね~

 美味そうでもユムシは遠慮です。

投稿: 北割 | 2012年1月11日 (水) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴマサバの船場鍋 | トップページ | 季節風 »