« 蕪 | トップページ | この魚は?2 »

2012年1月25日 (水)

カード

私がイオンカードを作ったのは、イオンに併設される『東宝シネマズ』で映画を観る時、イオンカードを提示すると1400円に割引されたからですが、その割引も昨年いっぱいで打ち切りとなってしまいました。
Waon2 そうなると、このカードもいらなくなるのですが、そのいらなくなったのに合わせるように、カードが更新されてしまいました。

新しく送られてきたカードの説明書を読んでいたら「ワオン」なる電子マネーとして使えることが分かり、それがコンビニにおいては、以前からここで申し上げているTカードを扱うところと同じだと分かりました。
Waon1 ま、早い話がファミリーマートなんですがね、現在、東日本大震災の児童センターを作るって運動に、Tポイントを自動的に寄付する事が出来るって話を前にしましたが、そうなるとコンビニは極力ファミマを選ぶようになりますし、小銭の管理が面倒だって事で、今年になってこの「ワオン」を使うようになりました。

Tポイントも貯まるし、この「ワオン」のポイントも貯まるようです。ただ、今のところ「ワオン」のポイントを寄付できるシステムはないようです。

ただ、この買い物、カードを2枚出す必要があり、先にTポイントのカードを出さないと、Tポイントに反映できないようで、後にワオンカードをセンサーの上に置くのですが、どうもそれが忘れやすい。

昨日も、早朝、ファミマに行ったら、店員のおねいさんが「お父さん、お父さん、ワオンのカード忘れてませんか?」と声をかけてくれました。いやいや、丸一日気がつかずに、同じ店に買い物に行ってしまったわけです。

それにしても、クレジットカードを忘れたわけですから、財布以上に怖ろしいものです。外国だったら、この様なわけにはいかないでしょうね。日本って本当によい国です。そうそう、おねいさん、ありがとね~。

映画の割引は、もう少しすると、一年365日、1000円に割引されるから、それまで我慢します。

|

« 蕪 | トップページ | この魚は?2 »

コメント

私は、既に映画館は一年中1000円となっております。
この特権で昨年は数十年ぶりに3本ほど見ました。
歳取る事が少しは良かったと思うのでありました。

話は変わりますが、先日、発表があった直木賞の本読んでみました。
「蜩の記」藤沢文学を思わせるような雰囲気でしたよ、もう一冊読んでも良いかな?と思いましたが、内容に一部に童話を丸写しのような気がしまして、その部分だけ気に入りませんでしが映画化しても面白いと感じました。

投稿: 北割 | 2012年1月25日 (水) 20時41分

そうでしたか、北割さんはもうその恩恵にお預かりでしたか。

私は、歩いても行けるところに東宝シネマズがありますので、60才を超えて暇になるとしょっちゅう行ってしまうのではないかと、危惧しています。

そして、つまらない映画を観て後悔する・・・・結局、無駄遣いじゃん・・・・って事に。

>「蜩の記」藤沢文学を思わせるような雰囲気でしたよ

情報ありがとうございます。
藤沢文学風ってことは、一度読んでみなければいけませんね。

投稿: からっぽ親父 | 2012年1月26日 (木) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蕪 | トップページ | この魚は?2 »