« トラフカラッパ | トップページ | この魚は? »

2012年1月19日 (木)

さらにイカは続きます

魚兼さんのいつもきれいなオバサン、いやオネエサンか、間を取ってオネバサンとしておきますが、時々このブログを覗いていることが判明しました。したがって、ここでは前のように悪口を言えなくなってしまいました。

蛇足ですが、このオネバサンなる言葉を教えてくださった方は、ご自分がその対象者だとおっしゃいましたが、オバサンとオバアサンの中間です。

さて、その魚兼さんのオネバサンが、笑いながらすすめてくれたのがこれ。
Aori1 そう、アオリイカです。

以前、ここのおぼっちゃまに「アオリイカ、好きですよね、買って下さい」と言われた時に、「アオリイカが好きなんじゃないんだよ、安いアオリイカが好きなんだ」とこのブログに書いたのを見られていたんです。

確かに、この日のアオリイカは私が大好きな値段のアオリイカでした。誰かに囓られたケンサキかヤリイカが付いて500円。
Aori2 もちろん買ってきましたが、今年になって我が家は連日イカ攻めです。
Img_7538 イカ墨袋を取ってみました。流石、アオリイカのものは大きいですね。中身もたっぷり入っています。左の小さなイカは、穴の開いたイカの外套腔に入っていたものです。

さあ、きょうはアオリイカの刺身だぞ、と思っていたら。お客さんから電話が入り「小イカが安かったので買ってきたけど、量が多いので貰ってくれ」とのこと。それも、すぐに食べるまでにしてあるらしいのです。
Ika 右が刺身で食べる分、左の袋は開いて、皮付きのものです。煮たり炒めたりしていただきます。

というわけで、今年になってイカばかり食べています。

|

« トラフカラッパ | トップページ | この魚は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トラフカラッパ | トップページ | この魚は? »