« ワカメうどん | トップページ | 池井戸潤さん »

2012年2月14日 (火)

マグロのコロ

先日、魚兼さんに『マグロのコロ』ってのが売ってまして、これどうやって食べるの?と聞いたら、「もちろんお刺身」と教えてくれました。
Koro1 これだけで1,000円、冷凍物って福袋と同じで、中身を確かめずに買う訳ですから、ちょっと冒険です。

試しに、この中で一番大きな固まりを解凍してみることにしました。

血液などが、霜のように付いていますので、ぬるま湯を流しながら表面をきれいに洗います。
Koro2 その後、キッチンペーパーで表面をくるんで、自然にゆっくり解凍します。
Koro3 解凍できたものがこちら。ちなみに、このようにマグロの節を、皮ごと切った状態をコロと呼ぶのだそうです。この商品には、色々な形のものが入っていますが・・・・・
Koro4 骨や皮を取り去ったものがこちら。

少々筋が多いですが、これだけで550gあります。

味は好みもありますからね~、私はいつもの骨付きのものからとった刺身の方が好きです。

|

« ワカメうどん | トップページ | 池井戸潤さん »

コメント

柵取りされたものを戴くことがあるのですがとっても美味しいです。
このマグロも美味しそうですね~、550gとはたっぷりですね。

それにしても、1000円とは、ばか安です。

投稿: 北割 | 2012年2月14日 (火) 20時49分

薄く切って、ヅケにしてみたら「とても美味しい」と誉められました。筋が多いから、薄く切るのが正解のようです。

>それにしても、1000円とは、ばか安です。

そうですね、可食部だけで1kg以上あるでしょうから。骨付きのマグロは、もう少しお得で、確実に美味しいです。

投稿: からっぽ親父 | 2012年2月15日 (水) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワカメうどん | トップページ | 池井戸潤さん »