« アンコウの季節 | トップページ | ネズミギス »

2012年3月23日 (金)

卵黄味噌漬け

Egg1 一色の国道沿いに、卵の自動販売機が置かれていまして、とても繁盛しています。なかには、一色さかな村へ行った帰りに立ち寄る方がいるので、早朝から車が何台か停まっているのを見かけます。

おそらく安いからというのではなくて、回転が良い、養鶏場直売だという事で、新鮮さを期待して皆さん買って行くのだと思われます。

卵黄の味噌漬けを作ってみようと思った私も、作るんなら新鮮な卵の方が良いと判断して、初めて卵を買ってみました。赤い卵10個入りが二つで400円・・・・・あれ、11個入りだったかな?

赤味噌を味醂で適度にゆるくして、タッパーに入れ、ガーゼを敷きます。そこに、卵を押しつけて窪みを作り、卵黄を静かに入れます。その上に、またガーゼを敷き、同じ味噌を乗せてサンドイッチにします。
Egg2 二日ほど経てば出来上がり。
Egg3 琥珀色の卵黄の味噌漬けが出来上がり。これ固まっていて、箸でつまめます。
Egg4 短冊に切った長芋の上にのせて、いただきます。

とても濃厚な味で、酒の肴にピッタリですが。噛むと、歯にくっつきやすいです。温かいご飯に乗せた食べる方が良いかもしれませんね。

まだ残っているから今日も食べよ。

|

« アンコウの季節 | トップページ | ネズミギス »

コメント

このような食べ方があるのですね~
戴きます、機会がありましたらやってみます。
歯にくっ付く?余計に面白くなりました。

投稿: 北割 | 2012年3月23日 (金) 22時11分

これって、すごく美味しいですよね!
最近は作ってませんが、写真を拝見して、また作りたくなりました。
お味噌を注文します。東北の八木澤商店さんのを注文すれば、復興支援にもなるし(って、スズメの涙ですけどね)

投稿: 森のどんぐり屋 | 2012年3月24日 (土) 09時15分

北割さん

簡単ですし、同じ味噌で何回かできるそうですし、野菜や魚に転用できるそうですから無駄にはなりません。
ぜひやってみて下さい。

投稿: からっぽ親父 | 2012年3月24日 (土) 14時05分

森のどんぐり屋さん

色々な形で復興支援するのがよいと思います。無理をするのが一番いけません、継続が大事ですよね。

卵黄味噌漬け、本当に美味しいですね。

投稿: からっぽ親父 | 2012年3月24日 (土) 14時47分

お久しぶりです。

これはあの有名な料理漫画に載っていましたね。

あの漫画、今では料理漫画なのかよく分からなくなっていますが。

投稿: &oh | 2012年3月26日 (月) 22時27分

お久しぶりです。

ネットでは結構、これ有名な料理です。

有名な料理漫画ってアレかなぁ?
まだやってるの?お父さんと仲直りした?

投稿: からっぽ親父 | 2012年3月27日 (火) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンコウの季節 | トップページ | ネズミギス »