« 続・卵黄味噌漬け | トップページ | メカブ »

2012年3月29日 (木)

マトウダイの刺身

ここのところ、マトウダイが大安売りで、大きいもの小さいものたくさん並んでいます。
Matoudai1 刺身で美味しいから買っていけ、と言われましたが、薦めた本人は刺身で食べた事がなく、お客さんがそう言ってたとのこと。だいたい、マトウダイにしろシイラにしろ、青い目をした方々がお好きな魚は、概ねあっさりしていて、クセがない魚である事は確かです。

私もマトウダイの刺身は作った事がありますが、上記の印象ですね。不味くはないけど、美味くもない。
Matoudai2 ただ、調理はしやすいです。キッチンバサミで鰭と頭を切り落とし、肝臓を取り出して三枚におろします。

皮を引くと、片側の身が三枚に身割れしますので、薄造りにして、今回は貝割れ大根でしたが、ネギでも良いから真ん中に盛り、肝の茹でたものを賽の目に切って乗せます。
Matoudai3 紅葉おろしで、肝と貝割れを巻きながらいただきます。
Matoudai4二皿たっぷりで300円、食べ切れません。

|

« 続・卵黄味噌漬け | トップページ | メカブ »

コメント

盛り付けも上手なんでしょうけど、綺麗な白身ですね~。
とっても美味しそうです、マトウダイって食べたことがあるのかな~?
腹の黒丸が特徴かな?

投稿: 北割 | 2012年3月29日 (木) 20時33分

いやいや、盛りつけは全くダメなんですよ。基本を知らないし、勉強しようともしないですから。

マトウダイは本当に真っ白な身できれいですね。

腹の黒い丸印が「的」です。

投稿: からっぽ親父 | 2012年3月30日 (金) 14時07分

腹の黒丸が的、なるほど一つ賢くなりました。
でも綺麗な身ですね~、食欲を誘います。

投稿: 北割 | 2012年3月30日 (金) 20時59分

今、沢山あがって安いですから
ぜひお越し下さい。

投稿: からっぽ親父 | 2012年3月31日 (土) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続・卵黄味噌漬け | トップページ | メカブ »