« 『イマドキの野生動物』宮崎学:著 | トップページ | さより »

2012年4月26日 (木)

マグロのすき焼き

先週の日曜日、女房に、隣町に美味しい蕎麦屋ができたそうだから、行ってみないかと言われたので雨の中出掛けてきました。

壁に「なんとか(忘れました)挽きざるそば1,200円一日限定10食」とありましたので、てんぷら(+400円)を追加して、いただいてきました。

しかし、なんですね、駒ヶ根の駒草屋さんの、細打ちのざるそばっていくらくらいでしたか?700円くらい?ちょこ倍じゃないですか。ホント、つくづく思うのですが、蕎麦って本場で食べなきゃダメですね。不味いとは言いませんが、値段ほどの価値はない。いったい何が違うんでしょうか、粉?水?技術?

素人蕎麦打ち名人が増えすぎたからでしょうか?
Maguro さて、長女の結婚式のラスト、私は止めろと言ったんですが、花嫁の両親への手紙朗読があったんです。その時に、「お父さんが食べさせてくれた○○○、×××、マグロのすき焼き・・・・・・・」ってところで、二女の婚約者が反応して、マグロのすき焼きって何だろうと二女に聞いたそうです。

では、ちょうど冷凍庫にマグロが入っているし、そろそろ暑くなるので、鍋などの料理の最後ということでマグロのすき焼きをやることにしました

マグロは、高級なものはダメです。上の写真のような、頭の部分から採取した筋(すじ)の多い肉が一番です。骨と筋が多いので、肉を取り出すにはコツが要りますが、少々残った肉は熱湯で茹でて取り出し、フレーク状にして佃煮状にすると無駄になりません。

すき焼きは、1cm幅くらいに切って、肉と同じようにやるだけです。野菜や豆腐も同じように準備しますし、生卵をつけながらいただくのも同じです。

マグロの筋の部分が、トロトロフワフワになってとても美味しいです。

マグロの頭は、時々魚兼さんに小さいものなら4個で500円、大きいものなら3個で500円で売られていますので、見かけたら買っておいて備蓄しておくと良いですが、大きいので場所を取る事も確かです。

|

« 『イマドキの野生動物』宮崎学:著 | トップページ | さより »

コメント

駒草屋の細打ち麺は、一枚650円です。
二枚たべて腹一杯になります。

投稿: ばんどり | 2012年4月26日 (木) 17時41分

マグロのすき焼きは初めて知りました
こちらでは丁度良いマグロの頭があるのかな~?。

投稿: 北割 | 2012年4月26日 (木) 20時25分

やはり、駒草屋さんはそんなに安いんですか?もう一軒教えていただいたところは、もっとすごいボリュームでしたよね。2枚注文したら、やめておけって言われました。

しかも美味しい。

何か変な蕎麦ブームが起きている事は確かだな~~~・・・???

投稿: からっぽ親父 | 2012年4月27日 (金) 14時18分

北割さん

おそらく親しくされている魚屋などに頼んでおかなければ手に入らないかもしれません。

こちらでも、マニアックな人間しか買わないでしょうから。

投稿: からっぽ親父 | 2012年4月27日 (金) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『イマドキの野生動物』宮崎学:著 | トップページ | さより »