« 通販 | トップページ | 続・通販 »

2012年4月12日 (木)

ジン

甘夏を沢山いただいたので・・・・・しかし、ちょっと酸っぱ夏です。

そこで、最近凝っているジンを買ってきました。
Jin ボンベイ・サファイヤなんとアルコール度数は47%あります。先日飲んだタンカレーは47.3%。決してアルコール度数が高いものが良いという訳ではありませんが、何となく高いものを見かけると挑戦したくなってみませんか?

酒の安売りの店で、色々な銘柄が並んでいて、比較的安いので飲み比べてみると、実にそれぞれ個性的で面白いです。学生の頃は、安いという理由だけで飲んでいて、独特な松ヤニ臭さは苦手でしたが、今ではそれが懐かしく、若い頃は決してやらなかった、オンザロックで飲む事もあります。

でも、美味しいのは氷を入れたグラスに、ジンと柑橘果汁を半々で入れて飲む方法。それくらいの割り方では、ジンの個性を消してしまう事はありません。ただ、アルコール分が高いのに、飲み過ぎてしまうので注意が必要です。

例によって、酒の講釈は言いませんが、私、アイラモルトのウィスキーでもそうでしたし、芋焼酎でもそうですが、あっさりして誰でも飲めるってのはあまり好きじゃないので、強烈に個性的なヤツが飲みたいです。

|

« 通販 | トップページ | 続・通販 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 通販 | トップページ | 続・通販 »